grape [グレイプ]

親がリストラされて… 最上もが、芸能界入りを決意したきっかけを明かす

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

最上もが

アイドルグループ『でんぱ組.inc』の元メンバーでタレントの最上もがさんが2019年5月12日に放送されたトーク番組『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演。

芸能界の仕事を始めたきっかけについて明かしました。

きゃりーぱみゅぱみゅもビックリ! 偶然が重なって芸能界入りを果たしていた

「仕事を始めた理由」についての話題になると、最上さんは「僕はですね。親のリストラが一番ですかね」と告白。

最上さんとプライベートで親交もあるきゃりーぱみゅぱみゅさんもこれは初耳だったようで、「え、そうなんだ」と驚きの声を上げていました。

最上さんはこのように続けています。

ただのネットゲーム大好きなオタクだったから、ずっとそれだけやって生きていきたいと思っていた。20歳ぐらいの時。

でも、親がリストラされて、お兄ちゃんは働く気がないみたいで、妹は大学受験のシーズンなのに「お金がない。どうにか働いてくれ」とすごくいわれて…。

ボクらの時代 ーより引用

本当は、大好きなネットゲームだけをして生きていたかったという最上さん。

ですが、妹がこれから大学受験を控え、お金が必要という時期に親がリストラされてしまったことで家庭が金銭難に。

兄は働く気がなかったということもあって、「どうにか働いてくれ」と親にお願いされたことで働く決意を固めたようです。

その後、最上さんは『でんぱ組.inc』に加入することに。加入までの流れについて、このように説明しています。

たまたま『でんぱ組』が新しいレーベルに移籍することを発表するイベントで、ドラ焼きを配るバイトをしていたのね。

その時に声をかけられて、「入らないか」みたいな。

でも、多分その時に親がリストラされていなかったら(アイドルの仕事は)絶対にやってないと思う。

やばいやばいって思って、本当にお金稼がなきゃってなってたから…。

ボクらの時代 ーより引用

たまたま『でんぱ組.inc』のイベントでアルバイトをしていたところ、スカウトされて芸能界入りを果たしたそうです。

親のリストラがなければ、スカウトの話を断っていたとのこと。偶然と偶然が重なり、現在の最上さんがいるようですね。

間違いなく自慢の娘! 世間の反応

・こういっちゃダメだと思うけど、ファンの自分としては偶然に感謝したい。

・ただのゲームオタクから人気アイドルってすごいですね。

・当時を知る親としては現在の最上さんの変化にビックリだろうね。

・親としては助けられただろうな。

ちなみに最上さんの父親は現在、無事に再就職。

父娘はとても仲がよく、一緒のベッドで寝ることもあるそうです。

きゃりーさんは最上さんが芸能界入りするまでのひと通りの流れを知り、「めっちゃ親孝行だね、そしたら、いま」とコメントしていました。父親にとっても最上さんが、自慢の娘であることは間違いないでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
ボクらの時代

Share Tweet LINE コメント

page
top