grape [グレイプ]

ガダルカナル・タカの嫁は? 愛犬とのエピソードや、気になる年収について調べてみると…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ガダルカナル・タカ

お笑い番組をはじめとする、さまざまなテレビ番組でお馴染みのガダルカナル・タカさん。

もともとはお笑いタレントですが、ドラマや映画にも出演する俳優としての顔も持ち合わせており、多方面でその才能を発揮しています。

また、数々のドラマや映画に出演していることから、年収が驚くほど高いというウワサも。

そんなガダルカナル・タカさんがこれまで出演した作品や、現在の活動など、さまざまな情報をご紹介します!

ガダルカナル・タカの事務所はオフィス北野

ガダルカナル・タカさんの所属事務所は、2018年にビートたけしさんの独立騒動で世間を賑わした『オフィス北野』です。

オフィス北野に所属する芸人は、ダンカンさんや井手らっきょさん、三又又三(みまたまたぞう)さんなど。オフィス北野からビートたけしさんが独立した後は、たけし軍団の傘下としても知られている、つまみ枝豆さんが社長に就任しています。

オフィス北野の公式ホームページによると、ガダルカナル・タカさんの年齢は2019年で、63歳。趣味はゴルフと相撲観戦、特技はボウリングです。

また、調理師免許を保有している意外な一面もあります。

『ガダルカナル・タカ』の出演作品を探す

ガダルカナル・タカの出演作品は多数

ガダルカナル・タカさんは、バラエティ番組だけでなく、ドラマや映画にも出演しています。

代表的な出演作品としては、バラエティ番組『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)や『たけしのコマ大 数学科』(フジテレビ系)、『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)など。

ドラマは『華麗なるスパイ』(日本テレビ系)や『高価な代償』(フジテレビ系)、映画は『座頭市』や『ゼブラーマン2』などに出演しています。

このほかにも、さまざまなバラエティ番組やドラマ、映画に出演。活躍のジャンルが幅広く、その才能の多彩さがうかがえますね。

ガダルカナル・タカがお昼の情報番組『バイキング』にゲストで登場

ガダルカナル・タカさんは、2018年3月19日放送の昼の情報番組『バイキング』(フジテレビ系)に出演しました。

この日、番組MCを務める坂上忍さんが番組内で「森友の書き換え問題、相撲の暴力問題、女子レスのパワハラ問題。冷静に見てみるとみんなパワハラみたいなもんだ」と発言。

そんな坂上忍さんに対し、お笑いコンビ・ブラックマヨネーズの吉田敬(よしだたかし)さんは、ジョークを交えて反論し、笑いを誘いました。

バイキングの本番中もパワハラみたいに進んでいる時もある。

バイキング ーより引用

このジョークを放ったことで、坂上忍さんに詰め寄られてしまい、吉田敬さんはタジタジに。

一連のやりとりを見ていたガダルカナル・タカさんは、坂上忍さんを持ち上げた上で、さらにジョークを交えてこんな発言をしました。

もしよかったら、うちの事務所来ない?今、大黒柱が必要なのよ。

バイキング ーより引用

ガダルカナル・タカさんは当時、話題になっていたビートたけしさんの事務所独立騒動にかけたジョークで、スタジオを沸かせました。

ガダルカナル・タカの嫁は橋本志穂 自宅では愛犬と3人暮らし

ガダルカナル・タカさんは、1993年にフリーアナウンサーの橋本志穂(はしもとしほ)さんと結婚しました。

当時の橋本志穂さんは福岡放送のアナウンサーで、ガダルカナル・タカさんとは同局における番組共演をきっかけに知り合っています。

結婚後、橋本志穂さんはフリーアナウンサー・タレントに転身しました。

橋本志穂さんの公式ブログでは、夫婦2人のプライベート写真もアップされています。2人の夫婦仲が気になる人は、チェックしてみてください。

ガダルカナル・タカさんは犬を飼っており、自宅では妻と愛犬との3人暮らしです。

愛犬の名前はヌーイ。コーギーのメスで、明石家さんま(あかしやさんま)さんが飼っていた犬の子孫という縁があります。

サンケイスポーツのコーナー『ペットと私 にゃんてワンダフル』でインタビューに応じた、ガダルカナル・タカさんと橋本志穂さん。愛犬に関するさまざまなエピソードを語りました。

ガダルカナル・タカさんと橋本志穂さんが結婚した当時、2人とも犬好きということで犬を飼うタイミングを探していたそう。

その時ちょうど、明石家さんまさんの家のコーギーが11匹の子犬を産み、ガダルカナル・タカさん夫妻がそのうちの1匹であるコワンを引き取ることに。

11匹いる子犬の中でコワンを選んだ理由としては、なぜか1匹だけガダルカナル・タカさんのところに寄ってきて、膝の上で眠ってしまったからだそうです。

当時、明石家さんまさんの娘のIMALUさんは、ガダルカナル・タカさんにあげる1匹をすでに決めていたそう。しかし、ガダルカナル・タカさんがコワンに対して運命を感じたことで、予定が変更となりました。

コワンは2007年に、ヌーイを出産。以降は、夫婦2人と愛犬2匹の4人暮らしをしていました。

しかし、残念ながらコワンは2015年に、食道肥大症で急逝。2人はしばらく悲しみに暮れましたが、コワンが残したヌーイが元気いっぱいだったことから、再び笑顔を取り戻したそうです。

悲しみに暮れる中、救ってくれたのはヌーイだった。橋本は「私たちが落ち込んでいるとき、朝、起きてきた主人にヌーイが突然『おはよー!』と言ったように聞こえて。本当にびっくりして笑ったよね。きっとコワンがこの子に入って『元気出しなさい』って言いたかったんだと思う」としみじみ。タカも「それが特技になると思ったら、一定期間で終わっちゃった」とヌーイを愛しげに撫でた。

サンケイスポーツ ーより引用

ヌーイは2019年で12歳を迎え、犬としては老犬にあたりますが、まだまだ元気いっぱい。現在も仲良く暮らしているようです。

ガダルカナル・タカの年収は?

週刊誌『週刊大衆』のオフィシャルサイト『日刊大衆』によると、ガダルカナル・タカさんの想定年収は4000万円前後だといいます。

オフィス北野に所属するトップタレントは高給取りとしても知られており、1番の稼ぎ頭は漫才コンビ『浅草キッド』の水道橋博士(すいどうばしはかせ)さん。2番目は同じく『浅草キッド』の玉袋筋太郎(たまぶくろすじたろう)さんなのだそう。

ガダルカナル・タカさんは、この『浅草キッド』コンビに次ぐ3番目の年収とされています。

ドラマや映画を含む多数のメディアに出演しているとはいえ、驚きの高年収ですね。

ガダルカナル・タカの現在・これから

ガダルカナル・タカさんは現在、ニュース番組『とびっきり!しずおか』(静岡朝日テレビ)にレギュラー出演中。

また、 情報・ワイドショー番組『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ)などにもたびたび出演しています。

ガダルカナル・タカさんの今後の活躍からも目が離せませんね!

ガダルカナル・タカ プロフィール

生年月日:1956年12月16日
出身地:静岡県
血液型:B型
身長:173cm
所属事務所:オフィス北野

オフィス北野所属のお笑いタレントで、本名は井口薫仁(いぐちたかひと)。つまみ枝豆とのお笑いコンビ『カージナルス』で芸能界デビュー。1982年にお笑いオーディション番組『お笑いスター誕生!!』(日本テレビ系)に出演したことをきっかけに、知名度が上がる。以降は、ビートたけしによる『たけし軍団』の傘下に入り、活躍。活躍の幅はお笑いのみに留まらず、ドラマや映画などにも多数出演している。代表的な出演作品としては、バラエティ番組『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)や『たけしのコマ大 数学科』(フジテレビ系)、『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)など。ドラマでは『華麗なるスパイ』(日本テレビ系)や『高価な代償』(フジテレビ系)、『ショカツの女 4』(テレビ朝日系)など。映画では『座頭市』や『ゼブラーマン2』、『赤い橋の下のぬるい水』などに出演。また、自身の著書『我が愛と青春のたけし軍団』や『夫婦ゴルフのすすめ』、『たけし軍団 お笑い進化論』などを出版している。

『ガダルカナル・タカ』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
バイキングshihohashimoto3とびっきり!しずおか日刊大衆サンケイスポーツ

Share Tweet LINE コメント

page
top