grape [グレイプ]

中村優一と佐藤健の2ショットに大反響 『仮面ライダー電王』『仮面ライダー響鬼』などに出演

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

中村優一

特撮テレビドラマ『仮面ライダー電王』(テレビ朝日系)に出演し、人気を集めた俳優の中村優一(なかむらゆういち)さん。

ここでは、『仮面ライダーシリーズ』を含めた中村優一さんの代表作やSNSについてなど、さまざまな情報をご紹介します。

中村優一は『仮面ライダー電王』で佐藤健と共演し、話題に

中村優一さんが一躍人気となった作品が、2007~2008年にかけて放送されていた特撮テレビドラマ『仮面ライダー電王』(テレビ朝日系)。

『仮面ライダー電王』は、過去を変えることで未来を改変しようとする、未来からの侵略者『イマジン』と、世界と正しい時の流れを守る仮面ライダーが戦う物語です。

中村優一さんが演じたのは、桜井侑斗(仮面ライダーゼロノス)役。自身もまた未来から来た人物で、将来、主人公の姉と結婚をする相手なのです。

しかし、変身するたびに周囲の人から自分の記憶がなくなっていく宿命を背負っており、未来を守ろうとすればするほど、幸せな結婚生活を築いていた未来が消えてしまいます。

この切ない運命と熱い正義感に、多くのファンから人気を集めました。

また、『仮面ライダー電王』の主役・野上良太郎役を演じたのは、人気俳優の佐藤健(さとうたける)さんでした。作中では弱気な役柄を演じており、強気な役柄の中村優一さんとの絡みは作品の根幹にもなるほど。

2人が俳優として有名になった『仮面ライダー電王』は話題となり、放送から10年以上経つ現在でも、当時からのファンは再び2人が共演する日を待ち望んでいます。

中村優一は『仮面ライダー響鬼』にも出演していた!

中村優一さんが『仮面ライダーシリーズ』に初めて出演したのは、2005~2006年にかけて放送されていた特撮テレビドラマ『仮面ライダー響鬼』(テレビ朝日系)です。

『仮面ライダー響鬼』は、魔化魍(まかもう)という怪物から人々を守ってきた『猛士』と呼ばれる組織に属した仮面ライダー。これまで放送されていた『仮面ライダーシリーズ』とは大きく異なる新しい世界観が、大人のファンからも注目された人気作品です。

中村優一さんが演じた桐矢京介は、後半のストーリーに登場し、物語の鍵を握る重要な役。仮面ライダーとして魔化魍と戦う力を身につけるために、ヒビキ(仮面ライダー響鬼)に弟子入りをします。

前半から登場し、同じ弟子として切磋琢磨する安達明日夢との関係は特に注目され、2人の弟子がそれぞれどのような道を選び、成長するのかが大きな話題となりました。

物語の終盤ではついに桐矢京介が変身を果たし、魔化魍と戦うことになります。正式な仮面ライダーではありませんが、しっかりと成長し、夢を叶えた姿に涙したファンも多く、今なお語られる名場面です。

中村優一は『仮面ライダージオウ』響鬼編・電王編に出演!

2018~2019年にかけて放送された特撮テレビドラマ『仮面ライダージオウ』(テレビ朝日系)。同作は、これまでに仮面ライダー作品に登場した俳優が同じ役で登場することが多く、毎話ゲストに注目が集まりました。

中村優一さんも『仮面ライダージオウ』に出演し、『響鬼編』では桐矢京介、『電王編』では桜井侑斗役を演じました。

どちらも印象深く、再び『仮面ライダーゼロノス』への変身を見られたことに、多くのファンは歓喜したのではないでしょうか。

中村優一はインスタやツイッターをやっている?

中村優一さんは、インスタグラムのアカウントは持っていませんが、ブログやツイッターのアカウントは持っており、日常の様子や作品の裏側などを投稿しています。

2018年1月22日に更新したツイッターでは、『仮面ライダー電王』で共演した佐藤健さんとの2ショットを公開。写真を見たファンからは、喜びの声が上がりました。

『中村優一モバイル』には何が載っている?

中村優一さんは、ツイッターやインスタグラム、ブログとは別に、オフィシャルファンサイト『中村優一MOBILE』を開設。

このファンサイトでは、作品の舞台裏やイラストなどを掲載しているギャラリー、撮り下ろし写真を使用した壁紙配信などが行われています。

また、ブログやツイッターには公開していないコメント動画や、特別なインタビューなど、ここでしか見られないコンテンツが多く配信されています。

ファンなら見逃せないコンテンツばかりなので、チェックしてみてください。

中村優一は歌でも才能発揮!

俳優として活躍する中村優一さんは、歌唱力が高いことでも人気を集めています。

『仮面ライダー電王』では挿入歌を歌っており、仮面ライダーファンの間ではカラオケの定番にもなるほどです。

さらに、主演映画では主題歌を担当したこともあり、その美声に多くのファンがとりこになりました。

中村優一の現在・これから

俳優として数々の作品に出演している中村優一さん。ドラマ『居酒屋ぼったくり』(BS12トゥエルビ)や映画『スレイブメン』、舞台『モマの火星探検記』など、幅広く活躍しています。

特に、2019年は『ホテル・モントブランク』や『私に会いに来て』など舞台での活躍が多く見られました。

また、2020年に『踊ってミタ』、2021年には『大綱引の恋』と2つの映画の公開が控えています。

中村優一さんが今後、どのような姿を見せてくれるのかが楽しみですね。

中村優一 プロフィール

生年月日:1987年10月8日
出身地:神奈川県
身長:177cm
所属事務所:G-STAR.PRO

2007年に放送された特撮テレビドラマ『仮面ライダー電王』(テレビ朝日系)で脚光を浴び、ドラマ『もやしもん』(フジテレビ系)や『居酒屋ぼったくり』(BS12トゥエルビ)など、多数のドラマや映画、舞台に出演。出演映画で主題歌を務めたことで歌の上手さにも注目されており、多彩な活躍が期待されている。


[文・構成/grape編集部]

出典
@NvKknpbmkIbDg6m@odottemita_mvG-STAR.PRO

Share Tweet LINE コメント

page
top