grape [グレイプ] trend

帰宅困難者であふれた店内 カフェ店員たちの働きが心にしみる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

物資や人手不足の中、働き続けたぶちねこさん。当時を振り返り、次のように想いをつづっています。

いくら大変だったといったって、あの時は私とは比べものにならないほど大変な人が本当にたくさんいて。軽々しく弱音を吐くことはできませんでした。

そんな中で、いつも以上に人の優しさが身にしみた…忘れられない出来事を描いてみました。

震災直後、心に傷を負いながらも多くの人が誰かのために働き続けました。

ぶちねこさんたちの働きも、帰宅困難者はもちろん、大勢の人々の助けになったことでしょう。

漫画には、「お店を開けていてくれた人たちへの感謝は忘れられません」「当時を思い出して涙が出てきました」などのコメントが寄せられています。

ぶちねこさんの体験も震災の記録の1つ。震災の際に自分に何ができるか、また、働く意味などを考えさせられますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
buchinekonami

Share Tweet LINE コメント

page
top