grape [グレイプ]

志村けん追悼番組に出演した研ナオコ 放送後の投稿に「泣いた」「自分もそう思う」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年3月29日、新型コロナウイルス感染症と診断されたお笑いタレントの志村けんさんが肺炎で亡くなりました。

日本のお笑い界を長年支えてきた志村さんの訃報は国全体に衝撃を与え、悲しむ声が相次いでいます。

ショックを受けたのはファンだけではありません。志村さんと親しかったタレントも深い悲しみに暮れているようです。

研ナオコ、志村けん追悼番組に出演後…

バラエティ番組『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系)などで共演していた、タレントの研ナオコさんもショックを受けた1人。

志村さんの逝去が報じられると、Twitterに「けんちゃんと、もう会えなくなっちゃう。悲しすぎてありすぎる想いが整理できません」と投稿しました。

研さんは、同年4月1日に放送された追悼番組『志村けんさん追悼特別番組 46年間笑いをありがとう』(フジテレビ系)に出演。

番組では『ザ・ドリフターズ』のメンバーなどが集まり、志村さんの傑作コントが放送されました。

放送後、研さんはTwitterを更新。志村さんの写真をバックに写真を撮り、このように思いを述べました。

同番組はこれまでのコント振り返るという、お笑いタレントならではの笑いにあふれた追悼番組でした。

しんみりとするだけでなく、多くの人に笑ってもらうことができて、志村さんも喜んでいるのではないでしょうか。

「けんちゃんも喜んでいるかなあ」と思う研さんの頭には、笑顔の志村さんが浮かんでいたのかもしれませんね。

きっと今後も、映像として残っている志村さんのコントは多くの人を笑顔にしてくれることでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
@naokoken77

Share Tweet LINE コメント

page
top