grape [グレイプ]

「まるで息子を見るような目で…」 櫻井翔、志村けんと相葉雅紀の関係を明かす

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

報道番組『news zero』のキャスターで、アイドルグループ『嵐』の櫻井翔さん。

2020年3月30日の放送で、同月29日に新型コロナウイルス感染症で亡くなったタレントの志村けんさんへ追悼の言葉を述べました。

櫻井翔、志村けんとの思い出を語る

櫻井さんと同じ嵐のメンバー、相葉雅紀さんはバラエティ番組『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)で志村さんと共演。

所属するジャニーズ事務所を通じてコメントを発表していました。

櫻井翔が明かす、カメラがない場所での志村けん

櫻井さんは、メンバーの相葉さんと志村さんの関係についてこのように明かしました。

メンバーの相葉が番組でご一緒してますので、嵐がデビューしてからほどなくしてから嵐のコンサートに足を運んでいただいてまして。

終演後にご挨拶に伺うと、相葉をまるで息子を見るような目で、そしてほかのメンバーである我々のことを、なにか息子の友達を見るような目で迎えてくださっていました。

本当に嬉しかったですし、何かその笑顔が今すぐにでも思い浮かびます。

悲しいですね。

news zero ーより引用

志村さんは、相葉さんをまるで自分の息子のようにかわいがっていたとのこと。メンバーにも息子の友達のように迎えてくれたと、志村さんの優しい人柄を伝えました。

櫻井翔が目にした志村けんのプロ意識

また、番組で共演した時の志村さんのプロ意識について「感動した」とコメントしています。

以前、『志村どうぶつ園』のスタジオの収録にお邪魔した時のことなんですけれども、志村さんはカメラの向こう側の視聴者の皆さん、それはもちろんのことですけれども。

とにかく観覧に来ている小さいお子さんを含むんですけど、観客の皆さんを楽しませようといろいろ声をかけたりとか、盛り上げたりとかされている姿がとても印象的でした。

収録といえば確かに収録なんですけれども、何よりライブというか目の前にいるお客さんとこの空間を楽しむようにしようという…。

プロ意識というかプロ意識はもちろんなんですけれども、なんか志村さんの真心を強く感じた瞬間で、とても感動しました。

news zero ーより引用

志村さんの収録中に見せたプロ意識を目の前にし、番組への真心を強く感じた櫻井さん。

志村さんとの思い出を振り返りながら言葉にしていく櫻井さんに、SNSではさまざまな声が上がっていました。

・翔くんの言葉を聞いて、志村さんからの深い愛情を感じました。

・志村さんと相葉ちゃんは親子のような2人だったんだね。

・まだ信じられないところがあります…。印象的なお話ありがとうございます。

志村さんとの思い出は、嵐のメンバーだけでなく、視聴者にとってもかけがえのないものでしょう。

これ以上、命を危険にさらすコロナウイルスの感染が広がらないよう、前を向いて意識を高めていきたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
news zero

Share Tweet LINE コメント

page
top