grape [グレイプ]

「粋ですね」 志村けん追悼番組 研ナオコの差し入れがさすがのひと言

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

「粋な差し入れですね」

「センス抜群」

新型コロナウイルス感染症による肺炎で亡くなった志村けんさんを追悼する特別番組の舞台裏が明かされ、そんな声が上がっています。

研ナオコの差し入れは、やっぱり…

2020年4月1日に放送された、特別番組『志村けんさん追悼特別番組 46年間笑いをありがとう』(フジテレビ系)。

番組には、『ザ・ドリフターズ』の加藤茶さん、仲本工事さん、高木ブーさんをはじめ、親交の深かった研ナオコさんらが出演し、志村さんを偲びました。

話題となっているのは、同番組の収録に参加した出演者からの差し入れの内容。研さんの夫である野口典夫さんが、自身のブログで差し入れを公開しています。

バラエティ番組『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系)のファンならば、研さんと生たまごの組み合わせにピンときたはず。

『志村けんのバカ殿様』にナオコ姫として出演していた研さんが、ねっとりとした口調で「生たまご~」というシーンは、番組内での鉄板ネタの1つでした。

きっと出演者は研さんの差し入れを見て、笑みをこぼしたことでしょう。

【ネットの声】

・これは、志村さんに向けての差し入れですよね?

・赤まむしドリンクも欲しくなりますね!

・あえてこれを差し入れに選ぶところが、さすがです。

差し入れに生たまごを選ぶ研さんのセンスはもちろん、こうして思い出話だけでも多くの人に笑いを届ける志村さんもまた、「さすが」のひと言。

志村さんも空の上で、研さんの差し入れに笑っていることでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
野口典夫 オフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top