grape [グレイプ]

「その通り」「正論」 立川志らくが、志村けんの訃報にコメント

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年3月29日、お笑いタレントである志村けんさんが、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)による肺炎のため、都内の病院で亡くなりました。

同月30日、情報番組『グッとラック!』(TBS系)では、志村さんの逝去が速報で伝えられ、スタジオに衝撃が走りました。

番組のMCを務める立川志らくさんは、突然の訃報に「言葉を失ってしまいます」と、暗い顔でポツリと発言。

アナウンサーの国山ハセンさんが、立川さんに意見を求めると、次のように語りました。

コロナウイルスで今回亡くなった方も、日本中にたくさんいらっしゃる。

どの命もみんな平等だからこの人がっていうのはね、また違う話になってしまうんだけど、でも、こんなことがあっていいのかっていうぐらいです。芸能界にとっては。

それから、お茶の間のファンにとっては、こんなことが本当に起きていいのかっていうぐらいの衝撃ですね。残念すぎます。

グッとラック! ーより引用

すべての命は平等とした上で「こんなことがあっていいのか」と、志村さんの訃報に、やるせない思いを口にした立川さん。

さらに、コロナウイルスがもたらす脅威についてもコメントしています。

だから(外出)自粛要請が出ても、退屈だから、表に遊びに行く子だとか、買い物いっちゃう子だとかね、いるわけですよね。

でも、志村けんさんの死を無駄にしないためには、こんなすごい人でもね、この病気で亡くなってしまうんだと、だから一人ひとりが意識高めてね。闘っていかないと。

グッとラック! ーより引用

志村さんの死を無駄にしないためにも、「一人ひとりが感染防止の意識を高め、コロナウイルスと闘わなければならない」と、警鐘を鳴らしました。

【ネットの声】

・すごく共感。これを重んじて外出自粛の流れに乗るのが、今の自分たちにできること。

・立川さんのいう通りだと思う。今は一人ひとりが行動に責任を持たないと、感染者を増やしてしまう。

・正論です。外出を最低限に抑えている人がいても、不要に出かけている人がいたら、感染者は減りませんよね。

全国的にまん延している、コロナウイルス。「自分だけは大丈夫だ」と思いこみ、危険を省みない行動をしていると、感染のリスクを高める恐れがあります。

さらに、咳や発熱といった症状がないまま、無自覚に感染しているケースも。

場合によっては無自覚のままウイルスを広め、周囲の人や自分が大切に想う人の命を、危険にさらす可能性があるのです。

立川さんのいう通り、外出を必要最低限に抑えることが、コロナウイルスの収束につながるのかもしれません。


[文・構成/grape編集部]

出典
グッとラック!

Share Tweet LINE コメント

page
top