grape [グレイプ]

森三中・黒沢かずこがコロナ感染 ネットで「心配」「ゆっくり休んで」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年4月4日、お笑いトリオ『森三中』の黒沢かずこさんが、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)に感染したことを、所属事務所が明かしました。

発表によると、黒沢さんは発熱後、味覚や嗅覚の異常が続いたことから、複数の医療機関を受診。肺炎の診断を受け、検査をした結果、コロナウイルスへの感染が発覚したそうです。

当社所属タレントの森三中 黒沢かずこ(くろさわかずこ 41歳)が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。

黒沢かずこは3月21日(土)昼に発熱症状が見られ、その後回復しましたが、味覚、嗅覚異常の症状のみが残存し、回復が見られないことから都内の保健所に連絡し、複数の医療機関を受診しておりました。4月1日(水)に受診した医療機関において、CT検査を行ったところ、肺炎の診断を受け、最終的にPCR検査を受診するに至りました。その結果、4月3日(金)夜に新型コロナウイルスに感染しているとの診断結果を受けました。

吉本興業株式会社 ーより引用

4日現在、黒沢さんは肺炎の症状がおさまっているものの、味覚や嗅覚が感じづらい状況が続いており、自宅療養しているとのこと。

報道を受け、ネット上では黒沢さんを心配する声が相次いでいます。

・まじか…。心配すぎる。

・本当に怖いウイルスだ。次から次に芸能界でも感染者が増えていく。

・早くよくなりますように。今はゆっくり療養してください。

黒沢さんの体調が無事に回復し、再び元気な姿を見せてくれる日を、多くの人が待ち望んでいます。


[文・構成/grape編集部]

出典
吉本興業株式会社

Share Tweet LINE コメント

page
top