grape [グレイプ]

夫が亡くなる前、病院のベッドで手を握りながら妻が… その言葉に涙

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

そあ(@soa_koiaka)さんが見た、夫婦の温かい光景に反響が上がっています。

そあさんの祖父が亡くなる前のこと。病院のベッドでは、祖母が祖父の手を握って「生まれ変わっても結婚しようね。好きよ」といいました。

何十年も一緒に過ごす中で、きっと何度もつらいことをともに乗り越えてきたのでしょう。さまざまな思い出もあるはずです。

さらに続けて、祖母はこのようにいいました。

「どんなに貧しくてもまた一緒になりたい」

「貧富に関係なく、また一緒に暮らしたい」という祖母の言葉を聞いて、そあさんは涙が止まらなかったといいます。

そして、「ここまで思い合える相手に出逢えるのは、運命を通り越して奇跡だと思った」とコメントしました。

投稿には、そあさんと同じく夫婦の姿に感動した人々から、たくさんの感想が寄せられました。

・年をとってもこういう夫婦でありたいです。

・泣けた。素敵すぎる。永遠の愛ですね。

・いい話だな。最期まで愛を語れる相手に出会いたい。

そあさんによると、「祖父も最期は微笑んでいるようだった」といいます。

生まれ変わっても、強い愛の力でまた出会えるといいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@soa_koiaka

Share Tweet LINE コメント

page
top