grape [グレイプ]

手相占いをセルフチェック 手の形で「こだわりが強いタイプ」「大胆さが必要ですね」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

手相占いをセルフチェック 手の形で「こだわりが強いタイプ」「大胆さが必要ですね」

生命線や運命線など、複雑な線がたくさんあって、自分ではなかなか診断が難しい手相占い。

もっと素人でも簡単に診断ができる方法はないのでしょうか。

東京の手相占い師に話を聞きに行くと、なんと手の形や大きさで性格を占う方法があるというではありませんか!

早速、診断方法を見ていきましょう!

手相占い師直伝の『手の形で見分ける』性格セルフチェック 手が大きい人は…

手相を占い師に見せてすぐに「あなた、石橋を叩いても渡らないタイプでしょ?」と聞かれました。

あまりにも早い診断に「何かそういった線でもあるのか」と筆者が聞くと、手のサイズや形でも診断することができるとのこと。

生命線などの手相を読むのは、素人にはなかなか難しいものですが、手の形やサイズくらいなら、誰でも見分けることができます。

そういった手の形などで、性格を診断する方法を聞いてみました。これはセルフチェックだけでなく、知り合いの手も見たくなりそうですよ。

手相占い師に聞いたセルフ診断①:手の大きさ

身体に対する手のサイズ感もその人を診断する、1つの指標になるといいます。

手が大きい人

身体に対して手が大きい人は、計画性を持って行動をするタイプ

石橋を叩いてから渡るような慎重派の人が多いのだそうです。

手が小さい人

身体に対して手が小さい人は、大胆なタイプ

あまり細かいことは考えずに、感覚で行動する人が多いのだとか。

え、逆じゃないの?

と思った人も少なくないはず。筆者も手の小さい人が慎重派で、大きな人が大胆なタイプというイメージを持っていました。

しかし、手相では小さい手の人のほうが大胆なタイプと見るのだそうです。イメージだけでは占えないところに手相の深みを感じます。

手相占い師に聞いたセルフ診断②:手の形

手の大きさ以外でも、手相では相手の性格を占うことが可能です。

それは手の形。大きなカテゴリーでは、次の3種類に分けることができるといいます。

手が角ばっている

全体的に手が角ばっている人は、頑固な人が多いそうです。

これだけは譲れないというこだわりを持っており、周りからいろいろといわれても揺らがない芯があります。

ただ、頑固になりすぎて助言を聞き入れられないところがあるので、注意が必要です。

手が丸い

手が丸い人は、柔軟に物事を考えられるタイプ

協調性があり、周りに合わせることが苦ではない人が多いようです。世話好きな一面もあります。

しかし、自分を犠牲にしてまで周りに合わせようとする一面もあるので、引っ張られすぎないようにしましょう。

手が細長い

指や手のひらが細く、縦に長い人は、1匹狼タイプ

1人でいることが好きで、少し神経質な人が多いそうです。

大きなことにチャレンジするよりも、慎重に行動します。慎重になりすぎて、「石橋を叩いても渡らない」ということもあるので、時には大胆な行動も必要です。

手の形や大きさでも性格が占える手相占い。

ほかにも指の長さや手の出し方によって、性格を診断する方法もあります。気になる人はこちらもチェックしてみてください。

さらに、手相らしい生命線や感情線の意味、左右どちらの手で見ればいいのかなど、詳しいことが知りたい人は、こちらも参考に!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top