grape [グレイプ] trend

「あー喧嘩してぇ!」超うざい先輩をこらしめるため、文化祭で仕組んだ結末に爆笑

By - エニママ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

スカッとした話や感動した話などを漫画化した動画が人気のYouTube『進撃のミカ』。

その『進撃のミカ』の中から、今回はとある大学の迷惑な先輩の話を紹介します。

同じ大学のサークルに所属する迷惑な先輩

主人公の慎也は大学生。イベントサークルに所属し、充実した日々を送っていました。

しかし同じサークルには、過去の武勇伝ばかりを披露するうざい先輩もいたのです。

暴力的な絡みも多く、慎也含めサークルメンバーからも煙たがられるような存在でした。

うざい先輩、YouTubeチャンネルを始める

ある日、その先輩は某有名ユーチューバーを真似たような、YouTubeチャンネルを開設します。

チャンネル名は『エンタメボクサー』とはなっているものの、先輩はボクシングをかじった程度…。大学内で弱そうな学生に声をかけてはスパーリングを持ち掛け、かなり迷惑がられていました。

さらに、先輩は慎也にもスパーリングの相手をしろと迫ってきます。

断る慎也に対し、「お前、俺にびびってるもんな」と失笑。「さすがにうざい!」と苛立った慎也は、先輩をこらしめることができないかと考えました。

そして、慎也は妙案を思いつきます。

文化祭当日!気合の入る先輩

ボクシング部に舞台まで借り、先輩はやる気満々。文化祭中も気の弱そうな学生に声をかけまくっていましたが、当然ながら断られ続けていました。

「俺が強すぎるから誰も受けようとしない」

勘違いしながら、引き続き相手を探していたところ、眼鏡のガリ勉風学生が引き受けてくれることになったのです。

いざ対決の時。その衝撃の結末に観客爆笑!

勝つ気満々の先輩をよそに、冷静な面持ちの眼鏡くん。

そして、スパーリング開始のゴングがなった直後、まさかの展開に!

その衝撃の結末はこちら。

いろいろな人に迷惑をかけ続けた報いだったのでしょう。

慎也のサークルに平和が訪れてなによりです。

『進撃のミカ』では、本当にあった話をもとにしたさまざまな漫画動画を公開していますので、気になる人はぜひチャンネルをチェックしてみてください。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

出典
【漫画】文化祭で有名Youtuberをパクった喧嘩自慢の偽物ヤンキーと最強の陰キャオタクをスパーリングさせてみた結果【マンガ動画】

Share Tweet LINE コメント

page
top