grape [グレイプ]

感染し、ホテルで療養になったら? 『持っていくべき物リスト』がためになる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

東京都によると、2020年12月5日、都内の新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の新規感染者数は500名以上でした。

感染者数が急増しており、「感染の第3波がやってきた」といわれている現在。

今後は、感染してしまった場合の備えも必要かもしれません。

アツシ(@dM9iIcHZ7PYZ2p9)さんは、同年11月18日に感染が発覚し、同月20日から指定のホテルで療養しました。

その後、6日間のホテル療養を経て、自宅に戻っているそうです。

ホテル療養に必要なものは?

アツシさんが療養したホテルでは、『UberEATS』や『Amazon』などの宅配サービスの利用は一切禁じられていたのだとか。

そのため、ホテルに入室する際に持ち込む品物が重要だと感じたそうです。

そこでアツシさんは、ホテルに持ち込めばよかった物などをまとめ、Twitterに投稿。すると、多くの人から「参考になる」という声が上がりました。

この記事では、アツシさんがTwitterで紹介した内容の一部をご紹介します。

ホテルの療養に持っていくべき物は?

アツシさんが、持ち込むといいと感じた日用品がこちら。

コロナウイルスの症状の1つとして、嗅覚が鈍くなるということが挙げられます。

アツシさんも、感染後、匂いをあまり感じなくなったそうです。

そのため、シャンプーや歯磨き粉など、普段使っている物があると、嗅覚の回復具合が確かめられるといいます。

また、体調が悪い時に、慣れない環境で過ごすのはつらいもの。

リラックスして療養に専念できるよう、いつも使っている寝間着や枕も持っていくべきなのだそうです。

また、日用品以外におすすめな持ち込み品はこちら。

アツシさんが療養したホテルでは、食事はすべて弁当でした。

その弁当がコチラ。

配給される弁当の内容はがっつりめものが多かったといいます。

食欲がなくお弁当を食べられない時のために、インスタントのスープやゼリーなどを準備しておくと安心でしょう。

また、お弁当だけでは野菜が十分に採れないと感じたため野菜ジュースも必要だといいます。

さらに、食欲が回復してきた時に、弁当に飽きないためのふりかけや、気分転換になるお菓子なども必要なのだとか。

また、アツシさんはゲーム機器を持ち込んでいましたが、体調が悪くゲームをすることもつらかったそうです。

そのため、ベッドに横になったまま気を紛らわせるよう、映画やドラマ、ラジオを流せる環境にする電子機器も準備していったほうがいいとのこと。

このほかに、耳かきや爪切り、延長コードなどもあると便利なのだとか。

旅行と違い、数日間買い物ができないことを考えた荷物が必要なのですね。

ちなみに、ホテルで療養中は誰にも会わないため、衣類は必要最低限でよいとのことです。

アツシさんは、数日間、誰にも対面できない環境の中で療養するのは、とても不安だったといいます。

自分の不安やストレスを少しでも軽減させる物は何か、事前に考えておくと役立つでしょう。

アツシさんの投稿に、さまざまな声が寄せられました。

・めちゃくちゃ参考になる。いつかかるかは分からないから、こういう情報はありがたい。

・療養中のホテルのごはんって、おかゆとかなのかと思ってた…。仕方がないことだけど、毎日弁当は体調が万全でもつらそう。

・「感染してしまったら…」をリアルに想像できてゾッとしました。

・私もホテルで療養しました。個人的には浴槽を洗うための洗剤・スポンジを持っていくことをおすすめします。湯船につかってリラックスできるから。

誰もが感染のリスクを負っている今、普段の感染対策のほかに、感染した時の備えも大切かもしれません。


[文・構成/grape編集部]

出典
@dM9iIcHZ7PYZ2p9新型コロナウイルス感染症 対策サイト

Share Tweet LINE コメント

page
top