grape [グレイプ] trend

脱毛症でウィッグをつけていることを、恋人に打ち明けると…? その後の展開に涙

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

西山ともこ(nishiyama_tomoko07)さんが、フォロワーから届いた実体験をもとに描いた漫画をご紹介します。

物語に登場するのは、脱毛症を患っている女性。

中学生の頃から、髪が抜け落ち今では医療用のウィッグをつけて過ごしています。出会った恋人にも、打ち明けられなかったのですが…。

『髪がなくても』

勇気を出して、恋人に病気のことを打ち明けてウィッグを外した女性。

すると、恋人は「きれいだね」と女性の頭をなでながら繰り返しいってくれたといいます。

女性が泣きやむまで抱き寄せていた恋人。

漫画には、器の大きい恋人の言葉に反響が寄せられていました。

・脱毛症の自分と重なりました。勇気と希望をもらいました。

・涙が止まりません。2人が幸せになってほしい。

・相手が素敵な人でよかった。駅のホームで泣いてしまった。

女性は、「打ち明けたら嫌われてしまうのではないか」と不安だったことでしょう。

恋人のハグは、そんな不安をも消してくれるような温かいものだったはず。

愛は、どんな病気よりも強い、大きな支えに違いないですね。

西山さんの作品を「もっと読みたい」という人は、こちらもチェックしてみてください!

ブログ:『ミラクルファミリー』

YouTube:『MiracleFamily』

Instagram:西山ともこ(nishiyama_tomoko07

Twitter:西山ともこ(@ntomoko07

また、西山さんの作品が収録された単行本『ママにしてくれてありがとう』も好評発売中です。心を癒されたい人は、手に取ってみてはいかがですか。

ママにしてくれてありがとう

ママにしてくれてありがとう

西山 ともこ
1,307円(04/17 12:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

[文・構成/grape編集部]

出典
nishiyama_tomoko07

Share Tweet LINE コメント

page
top