grape [グレイプ] lifestyle

ファミリーマートのおにぎり『ツナマヨ』『とり五目』『焼さば』を食べ比べ コスパは?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ファミリーマートのおにぎり『ツナマヨ』『とり五目』『焼さば』を食べ比べ コスパは?

コンビニ大手の1つ『ファミリーマート』。日用品を買ったり、弁当を買ったりと利用する人も多いでしょう。

そんなファミリーマートなどのコンビニで、よく売れているものの1つがおにぎりです。多種多様なおにぎりの中から、お気に入りの味を探すのは楽しいですよね。

ファミリーマートで販売しているおにぎりの中でも、人気の高い『シーチキンマヨネーズ(以下、ツナマヨ)』や『とり五目』、『焼さば』の味や値段をご紹介します。

ファミリーマートのおにぎりはおいしいのか? 定番のツナマヨなどを食べてみた

手軽に何かを食べたい時に便利なおにぎり。さまざまな味がありますが、年齢を問わず人気なのがツナマヨでしょう。

また、炊き込みご飯系も人気があり、選ぶ人が多いようです。

ファミリーマートのおにぎりは、それぞれどのような味なのか…実際に食べてみました!

ファミリーマートのおにぎり:ツナマヨ 税込み124円

ツナマヨを初めて見た時は「ご飯に合うの?」と思ったものですが、今や定番おにぎりの1つ。筆者も好きな具材です。

こちらのツナマヨは、海苔とご飯が分かれているタイプなので、食べる直前に巻き付けて食べます。

具材を外側から見ることはできませんが、割ってみるとまんべんなく入っていることが分かりました

マヨネーズの味は濃くなく、ちょうどよい感じです。少し出汁なども入っているようで、和風の風味も感じます

食べていてくどくないので、ペロリと食べ終わってしまいました。

税込み124円と安いので仕方がないかもしれませんが、欲をいえばもう少しツナが入っていると嬉しいですね。

ファミリーマートのツナマヨが好きな人は多いようで、ネットではこのような声が上がっていました。

・ファミマのツナマヨは、出汁感が強くて好き。

・ファミマはツナマヨと、とり五目がおいしい。

・とり五目とツナマヨは最高の昼ご飯。

ファミリーマートのおにぎり:とり五目 税込み124円

ツナマヨの項目でも話題に上がっていたのが、こちらのとり五目。ツナマヨと同じ税込み124円のおにぎりです。

こちらは袋を開けると、すぐに醤油の香ばしい香りが広がりました

外側からはどのような具材が入っているのかは分かりませんが、割ってみると鶏肉はもちろん、ゴボウやニンジンが入っていることが分かります

ひと口食べてみると、あまじょっぱい醤油の味と袋を開けた時と同じ、香ばしい香りが鼻を抜けます

さらにタケノコやシイタケも入っているので、さまざまな食感が楽しめました

全体的に味が染みわたっているので、最後までおいしく食べられます。筆者的には、3つの中で一番おいしいと感じました。

ファミリーマートのおにぎり:焼さば 税込み118円

最後にご紹介するのが、こちらの焼さば。税込み118円で、3つのおにぎりの中で最安値です。

魚の具材が入っているおにぎりといえば、鮭が一般的ですが、焼さばはどのような味がするのでしょうか。

見た目的には、特にほかのおにぎりと違いはありません。

割ってみると、中はこのような感じです。

「フレーク系なのかな?」と思って食べてみると、ちゃんと魚の切り身が入っており、噛み応えもありました

味付けはそれほど濃くなく、さばの独特な味わいも楽しむことができます

値段の割には国産のさばを使っているなど、かなり頑張っている商品といえそうです。

ネットでも「安いくせにうまい」「なにこれ、うまい。しかも安い!」といった声が。

焼さばは、コスパが高いおにぎりといえるかもしれませんね。

上がツナマヨ、左下がとり五目、右下が焼さば

安くてもそれぞれに特徴があり、おいしいおにぎり。

お気に入りの一品を見つけてみてくださいね。

※2021年1月現在の情報をもとにしています。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top