grape [グレイプ]

ファミリーマートのおにぎりはうまい? 値段の違う鮭おにぎりを食べ比べた結果

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ファミリーマートのおにぎりはうまい? 値段の違う鮭おにぎりを食べ比べた結果

セブン‐イレブンやローソン、ファミリーマートなど、さまざまなコンビニで販売しているおにぎり。

それぞれのコンビニで特徴があり、味わいも値段も違うものです。

今回は、ファミリーマートのおにぎり『鮭おにぎり』を3つ食べ比べてご紹介します。

ファミリーマートのおにぎりはおいしい? 値段の違う鮭おにぎりを食べ比べ

シーチキンマヨネーズや昆布、梅干しなどたくさんの種類があるおにぎり。

その中でも王道のおにぎりの具材といえば、鮭を想像する人は少なくないでしょう。

今回は、ファミリーマートで販売されている鮭おにぎり『二晩熟成焼しゃけ(以下、焼しゃけ)』『炙り焼熟成紅しゃけ(以下、紅しゃけ)』『大きな鮭はらみ(以下、鮭はらみ)』の3つをご紹介します。

ファミリーマートのおにぎり:焼しゃけ 税込み128円

まず食べてみたのが、こちらの焼しゃけ。3つの中で一番安いお手頃価格のおにぎりです

サイズは手のひら大ほどで、おにぎりに元から海苔が巻いてあるタイプ。

中を割ってみると、鮭フレークが入っていますが、量的に少し少ない気がします。

食べてみると、鮭フレークが細かいので、それほど食感はありません。また、鮭の量が少ないので、上手に食べないと最後のほうはご飯だけで食べることになりそうです。

海苔は最初から巻いてあるため、しっとりとしており、パリッと感はありません。ここは好みが分かれるところでしょう。

味的にはほのかな塩味でそれほど濃くはないので、いくつも食べることができそうです。

ファミリーマートのおにぎり:紅しゃけ 税込み150円

続いてご紹介するのが、ちょうど中間の値段の紅しゃけ。「おにぎりといえば三角」というイメージ通りの形です。

サイズ感も多くの人が知っている手のひらに収まる大きさ。ちょっとした食事にちょうどよいサイズでしょう。

海苔とご飯が分かれているタイプなので、食べる直前に巻き付けて食べます。

ひと口目から具材が食べられるようにするためでしょうか、頂点には鮭!こういう工夫って大事ですよね。

食べてみると、パリッとした海苔の歯ごたえ。筆者的には、海苔はパリッとしているほうが好みです。

また、先ほどの焼しゃけよりも海苔が分厚いような気がします。こちらのほうが、海苔のうまみをしっかりと感じられるでしょう。

具材の鮭は、焼しゃけよりも色が濃くなっており、味も少し濃いめになっていました。また、鮭フレークもこちらのほうが大きく噛み応えがあり、量も多いように感じます

とはいえ、味が濃すぎるということはないので、こちらも何個か食べることもできるでしょう。

ファミリーマートのおにぎり:鮭はらみ 税込み198円

最後にご紹介するのが、こちらの鮭はらみ。なんと税込み198円!

おにぎりとしてはかなり高い値段設定ですが、味のほうは値段に見合うものなのでしょうか…。

とりあえず、鮭はらみを袋から出してみると…ちょっと小さい!

ほかのおにぎりと比べてみると、一回りほど小さい気がします。

とはいえ、大事なのは味です!

こちらはすでに海苔が巻いてあるタイプ。よく見ると鮭の脂が表面に浮かんできています。

中を割って見てみると、今までの鮭フレークとは一味違った見た目。鮭の皮が入っていることも分かります。

どうやら鮭フレークのようにほぐした鮭ではないようです

食べてみると…結構な衝撃を受けました。今まで食べていたおにぎりとは別物です!

鮭フレークのようにパサパサとした歯触りではなく、しっかりと「魚を食べている」と思える食感。焼いた鮭の香ばしさが鼻を抜け、脂身も多いので旨みも感じます

海苔も元から巻いてあるタイプなのですが、鮭の脂を吸っていておいしい。なるほど、これは確かに高いだけのことはある!

とはいえ、脂がかなりのっているので、何個も食べると胸やけを起こすかもしれません

筆者的には「おいしいけれど、1つ食べれば十分!」といったところでしょうか。

ネットでの評価も、かなりいいようです。

・ファミマの鮭はらみは、めちゃくちゃおいしい。

・似たようなの食べ比べたけど、ファミマの鮭はらみが断トツでうまかった。

・ファミマのおにぎりの中で一番好き。

ファミリーマートのおにぎり 鮭おにぎりを割って具材を見てみると…

それぞれのおにぎりの中身は見てきましたが、すべて並べて見比べてみるとどのような違いがあるのでしょうか。

実際に並べてみた写真がこちらです。

上が紅しゃけ、左下が鮭はらみ、右下が焼しゃけ

ご飯の量の違いはあるものの、やはり値段が上がるにつれて鮭の量も多くなっているように見えます

好みの問題もありますが、筆者的には値段や味、量などを考えると紅しゃけが一番コスパがいいように感じました

鮭はらみはおいしいですが、やはりおにぎりとしては高すぎるイメージがあります。とはいえ、味はいいので食べたことがない人は、一度試してみるといいかもしれませんよ。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top