grape [グレイプ]

柴犬がシベリアンハスキーに挟まれた結果? かわいい行動に、射抜かれる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

シベリアンハスキーのフィスくんとグーちゃんと暮らす、スギム(@8823Sugimu)さんがTwitterに動画を投稿。反響が上がっています。

ある日、友人が連れてきた愛犬・ゆずくんと2匹が遊ぼうとしている姿を目撃した飼い主さん。その光景を見て、こう思ったそうです。

「トントン相撲じゃん」

言葉の意味が分かる、その動画をご覧ください。

フィスくんとグーちゃんの間に挟まれたゆずくんが、『紙相撲』の土俵に立てる紙人形のように、小刻みに跳ねているではありませんか!

シベリアンハスキーの2匹よりも、圧倒的に体が小さいゆずくん。

右側で吠えるグーちゃんとの距離を徐々に詰める姿は、勇ましくも愛らしいですね。

投稿には2万件以上の『いいね』と、「このトントン相撲に参加したい」「いつまででも見ていられる」「動きが妙にそろってるところがまたかわいい」などのコメントが寄せられました。

ちなみに、フィスくんとゆずくんは、生後5か月頃からの幼馴染で、よくお泊り会をする仲なのだそうです。

2枚の写真で同じポーズを取る2匹。その様子からは、互いを信頼していることが伝わってきます。

嬉しそうにはしゃぐ3匹の姿は、多くの人の心を和ませました!


[文・構成/grape編集部]

出典
@8823Sugimu

Share Tweet LINE コメント

page
top