grape [グレイプ] trend

宝石店に強盗が入った! すると店の『番犬』が? 「賢い」「爆笑した」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:นุงลัคกี้ ไซบิเรียนเซินเจิ้น

吠えたり噛みついたりして不審者を追い払う役目を担う番犬。

現代のように家庭用の防犯対策システムが普及する以前は、犬はかわいいだけでなく家を守ってくれる頼もしい存在でもありました。

では実際にペットの犬はいざという時に番犬として活躍してくれるのでしょうか。

宝石店に強盗が入った!すると『番犬』は…

タイにある宝石店のオーナーであるウォラワットさんの愛犬『ラッキー』はいつも店で過ごしています。

ある日、警察の防犯訓練にこの宝石店が協力することになりました。

強盗に扮した警察官が店にやってきて、 ウォラワットさんに銃を突き付けて「金を出せ」と要求。

すると店の入口で昼寝をしていたラッキーは…。

…何もしなかった。

強盗役の警察官が店に入って来た瞬間、「あ、誰か来た」と気付いて目を開けたラッキー。

ところがその後も起き上がることすらせず、昼寝を続行しました。

この動画を見た人たちは大爆笑!3万件近い『いいね』が集まり、たくさんのコメントが寄せられています。

・この犬は訓練だって知ってるんだよ。賢い子だね。

・眠気には勝てなかったんだろう。

・危ない人が来たから寝たふりをしていたんじゃないか?

・爆笑した!練習でよかったね。

海外メディア『Bored Panda』によると、強盗役の警察官は毎日この宝石店にパトロールに来ているのでラッキーとも顔見知りなのだとか。

そのためラッキーは「いつもの警察官が来たな」と思っていたのかもしれませんね。

ラッキーはウォラワットさんの職場についてきて昼寝をするのが日課なのだそう。

彼女の昼寝はたとえ強盗であっても邪魔できないのです。

店には毎日多くのお客さんが来るわけですから、知らない人が入ってきても反応しないのも無理はないですね。

番犬としての素質は微妙ですが、ラッキーはお店の看板犬としてこれからもたくさんの人たちを癒してくれることでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典
นุงลัคกี้ ไซบิเรียนเซินเจิ้นBored Panda

Share Tweet LINE コメント

page
top