grape [グレイプ] trend

花粉症『あるある』に爆笑 女性に訪れた、絶体絶命のピンチ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2月は花粉が飛び始め、花粉症の人にとってはつらい季節の始まりです。

くしゃみや鼻水が止まらない時には、「鼻にティッシュを詰めた状態で外出したい!」と思いますよね。

花粉症に苦しむ仲間たちに伝えたい!

くま母(@kumahahamoyou)さんは、花粉症に悩まされているといいます。

この日、区役所へ行く予定のあった、くま母さん。マスクの下で鼻栓をし、区役所へ向かうことにしました。

それでは、お顔確認のため、マスクを下ろしていただけますか。

くま母さん、絶体絶命のピンチです!

受付に背を向けて鼻栓を抜こうにも、くま母さんの後ろには、複数名の並んでいる人が…。

一か八か、マスクの上から鼻栓をつかんで下にずらすと、鼻に詰めていたティッシュも一緒に抜くことができたのでした!

読者からはさまざまな声が寄せられています。

・これは爆笑!花粉症、つらいですよね。

・自分と同じことをしている人がいた!マスク最高です!

・花粉症の人にとって、あるあるですね!マスクを下にずらした時の表情が最高。

・鼻栓をしたまま忘れちゃうことがあるから…。くま母さんが鼻栓を忘れてなくてよかった!

ちなみに、くま母さんの投稿に寄せられたコメントによると、薄いマスクだと鼻栓が透けて見えることもあるのだとか…。

マスクの下で密かに鼻栓をして花粉症対策をしている人は、外出の前に、透けていないかどうかも鏡でチェックしてみてくださいね。

くま母さんは、ブログやInstagramでもエッセイ漫画を公開しています。ほかのエピソードをもっと読みたい人はご覧ください。

ブログ:くま母もよう

Instagram:kumahahamoyou


[文・構成/grape編集部]

出典
@kumahahamoyou

Share Tweet LINE コメント

page
top