grape [グレイプ] entertainment

カメラマンに盗撮された有吉弘行の対応が、お見事すぎた

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2021年7月10日に、俳優の福山雅治さんがラジオ番組を通して、週刊誌に家族の写真が掲載される件について苦言を呈しました。

家族が盗撮されることについて「芸能人だからといって、不快な気持ちを我慢していかなくてはならないのか」と訴えた福山さん。

福山さんの発言はネット上で反響を呼び、テレビの情報番組などでも取り上げられました。

有吉弘行が盗撮被害について告白

同月18日に放送された、お笑いタレントの有吉弘行さんがパーソナリティを務める、ラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)。

番組の中で、有吉さんは福山さんのように、自身もたびたび盗撮されていることを明かします。有吉さんは、結婚をキッカケに、盗撮される機会が増えたそうです。

俺もまあ、よく撮られるのよ、結婚してから。すごい。

結婚する前からさ、よくね、おじいちゃんのカメラマンがいるのよ。

「盗撮」「盗撮」っていうけどね、もう隠れることすらできないのよ。普通にぼうっと立って、シャッター押してて…っていう人がいるのよ、いつも。

有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER ーより引用

結婚前から、高齢者である男性カメラマンが、ずっと追いかけて盗撮していることに気付いていた有吉さん。

そのカメラマンがあまりにも目立つため、有吉さんは「すみません」と声をかけたところ、相手はサッと逃げてしまったといいます。

有吉さんは逃げたカメラマンを追いかけて「すみません、なんで撮るんですか?」と尋ねました。すると…。

「いやフリーのカメラマンですから私は。そういう仕事ですから」って。

「そうですか。僕も写真撮らせてもらっていいですか?」って。2人でこう撮ったりしてさ。撮って「じゃあ行きます」っていったら、行くところも後ろで撮ろうとするから、今度は撮ってる姿を撮ってやろうと思ってさ。

2人で撮り合ってんの。

有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER ーより引用

有吉さんは、盗撮してきたカメラマンに対し、なんとツーショット写真を撮ることを提案!さらに撮影をやめないカメラマンと張り合い、5分程度お互いに写真を撮り合い続けたそうです。

有吉さんからの予想外な反応に、カメラマンは「お互い大変ですね」とポツリ。有吉さんは「お互い大変じゃないでしょ!撮らないでよ!」とツッコミを入れたことを明かしました。

一連の出来事を振り返り、有吉さんは「なんか悲しかった。腰が曲がったおじいちゃんで。暑い中、麦茶をあげようかと思ったよ」とコメント。

ラジオ番組のリスナーからは、次のような感想が寄せられています。

・面白すぎる!声を上げて笑ってしまった。

・有吉さんの柔軟な対応はナイスだけど、実際は大変そう…。

・怒らずに笑いに変える有吉さんは優しいし、さすがだと思う。

有吉さんに限らず、誰でもプライベートの時間まで後を追いかけられて、堂々と盗撮されるなんて、気持ちがよいことではないでしょう。

カメラマンとの交流を、あえて笑い話として、ユーモアたっぷりに話した有吉さん。心の広さを感じさせるエピソードですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER

Share Tweet LINE コメント

page
top