日本人はほとんど知らない。イタリアで毎年行われる広島・長崎の原爆忌の式典

出典:@s_i_s_i_n

皆さんは、毎年イタリアで「広島・長崎の原爆忌の式典」が行われていることをご存知ですか?

この式典は、広島・長崎に原爆が投下された8月6日〜9日前後に、ローマの古代遺跡「パンテオン」前の広場で毎年行われます。

原爆で亡くなった方たちへ追悼の意を込め、戦争反対の集会も開かれているそうです。

2014年の式典

日本ではあまり知られていないこの式典。知名度が低いためか、観光客が多い時期にも関わらず日本人の参加はほとんどないそうです。

それでも、毎年変わらず式典は行われています。

遠く離れた地で、日本のために祈りを捧げてくれている人々がいる…このTwitterのコメント欄には「感謝」の言葉が多く見られました。

ローマ法王、平和を呼びかける

出典
@s_i_s_i_n@emanymigsjc@kurechi41naname

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

あわせて読みたい

新着記事

おすすめ記事












検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop