grape [グレイプ] trend

弁当を開けて『不況』を感じた男性 真相に「今日イチ笑った」「吹いたわ!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

近年、飲食物を中心に希望小売価格が上がる発表や、値段は据え置きでも内容量が減る『実質値上げ』が相次いでいます。

円安も関係した、昨今の『値上げラッシュ』。しかしインフレが起こっても、すぐに社会全体の景気がよくなり、平均給与が上がるわけではありません。

ネットでは、値上げが発表されるたびに「生活が苦しくなる」「また悲しいニュースが…」といった声が上がっています。

弁当を開けて「不況のあおりか…」と思ったら?

「そうか、これも不況のあおりなのか…」

ある日、購入した弁当を開けた瞬間にそう思ったのは、金属細工師(@yuuhirano0207)さん。

神奈川県横浜市を中心に弁当を販売する『崎陽軒』でチャーハンの弁当を購入したところ、いつもとは異なる点を目にしました。

それは…エビがチャーハンに乗っていなかったこと。金属細工師さんはその光景を見て、流行りの『実質値上げ』かと思ったのです。

しかしその数秒後、金属細工師さんは自身の間違いに気付きます。勘違いをしてしまった理由は、こちらの写真を見れば分かるはずです!

『実質値上げ』で消えたのではなく、エビはちゃんと存在していました。そう、フタの裏側に…!

フタを開けた時に、すべてのエビがフタの裏にくっついてしまい、チャーハンの上から姿を消してしまったのでしょう。

すべてのエビがきれいにフタの裏にくっつく光景は、ある意味見事といえます。これは、金属細工師さんが一瞬勘違いしてしまうのも、無理はありません…。

シュールな光景はまたたく間に拡散され、多くの人が思わず笑ってしまったようです!

・今日イチ笑った。手品かよ!

・1個だけなら『あるある』だけど、まさか全部くっつくとは…!

・エビたちが「これならバレない!」って隠れるのを想像したら、吹いた。

有名な都市伝説『恐怖のシュウマイ』や、漫画『GTO』で「弁当のフタの裏にシュウマイがくっついていた」という描写があったことから、投稿を見て懐かしい気持ちになった人も多い様子。

内容量が減っていてガッカリした時は、まずは自分が見逃していないかをチェックしてみたほうがよさそうです。それでも見つからなかったら…心の中で涙を流しましょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
@yuuhirano0207

Share Tweet LINE コメント

page
top