grape [グレイプ]

時短営業を受け、『松のや』がヤバい夜弁当を販売開始 緊急事態宣言の地域必見!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、緊急事態宣言の発令とともに、政府は飲食店に時短営業の要請をしました。

20時以降に飲食店で食事をすることができず、退勤時間が遅い人や、自炊が苦手な人からは「夜ご飯に困る」という声も上がっています。

時短営業の要請を受け、『松のや』が夜弁当を販売開始

牛丼チェーン店『松屋』で有名な株式会社松屋フーズが経営している、とんかつ専門店『松のや』。

「外食はしづらいけどガッツリ食べたい。でも作るのは面倒…」という人に向けて、2021年1月27日から『ヤバい夜弁当』を販売開始します。

20~翌朝5時のテイクアウト限定販売なので、ほかの飲食店が閉まった時間帯でも、気軽に夜ご飯を購入することができます。

安くお腹を満たせる390円の弁当から、ボリューム満点な890円の弁当など、計3種類。

中身も定番のとんかつだけでなく、生姜焼きやメンチハンバーグも選べます。どれも揚げ物が入っているため、「夜もがっつり食べたい」という人にピッタリです!

予約サイト『松弁ネット』から注文すると受け取りの際の待ち時間が短縮され、店内の『密』を避けることもできるのだとか。

仕事に疲れ、自炊する気力がない時や、夜勤の休憩時間にお腹を満たしたい時…カロリーを気にせず、『ヤバい夜弁当』で満足してみてはいかがでしょうか。

【ヤバい夜弁当】

価格(税込):『サービスとんかつ定食弁当』…390円(1月20日より販売中)
『松のやDX生姜焼き定食弁当』790円(1月27日より販売開始)
『松のやDX Bigメンチハンバーグ定食弁当』890円(2月3日より販売予定)
※お持ち帰りのみそ汁は別途60円で購入可能。

対象店舗:夜間営業自粛地域(弁当・デリバリー対応)の『松のや』店舗
※イオン・高速PA店舗を除く、店舗により販売メニューが異なります。


grapeでは、コロナ禍における企業や人々の奮闘を紹介する記事を、特集という形でまとめています。よろしければご覧ください。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top