grape [グレイプ] trend

祖父のことが大好きな双子 手をつないで歩いていると、様子がおかしくなり?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

生きていれば『究極の選択』を迫られる場面の一度や二度、訪れることでしょう。

進学や就職などの人生の分かれ道はもちろん、何を食べるか、どこへ行くかなども、人によっては『究極の選択』に入ります。

双子の孫を持つおじいさんもまた、『究極の選択』を迫られてしまったようです…!

『じいじ、究極の二択』

双子の母親である、さゆり(@NANASHIORI)さんは、子供たちを連れて父親の畑を訪れました。

孫たちは、さゆりさんの父親、つまり祖父のことが大好き。

「じいじと手をつなぐ!」といって聞かず、2人とも祖父と手をつないで畑までの道を歩いていました。

後ろからその姿を眺めていたさゆりさんですが、双子の様子がおかしいことに気付きます。

ふらつきながら歩く双子の様子をさゆりさんが確認すると、なんと器用にも歩きながら寝ていたのです!

さゆりさんに抱き上げられた後も、双子は祖父の手を放そうとせず、よっぽど手をつないでいたいことが伝わります。

そんな孫たちの姿に、祖父は感動。いったん手を放して抱っこすべきですが「どちらの手も離せない…!」と究極の選択を迫られてしまったのでした。

【ネットの声】

・じいじがかわいすぎる!なんて幸せな選択なんだろう。

・孫からこんなに愛されるなんて、うらやましい~。

・これは究極の選択…!選べませんよね!

結局、そのまま手をつないで歩くわけにはいかず、おんぶに切り替えたさゆりさんと祖父。背中に感じる重みに、子供の成長を実感した2人なのでした…。

また、さゆりさんの双子の子供、はるくんとあっくんとの日常を描いた漫画が発売中です。気になった人はご覧ください。


[文・構成/grape編集部]

出典
@NANASHIORI

Share Tweet LINE コメント

page
top