grape [グレイプ]

持たせたお金より50円高いかき氷を、娘が買ってきた!急ぎ売店に向かうと…!?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

面識のない人が目の前で困っていたら、あなたはどうしますか?何かしてあげたいしたいな、と思ったとしても、知らない人に声をかけるのは勇気が要りますよね。

今回ご紹介するのは、とある母子が遭遇した心温まる出来事です。

持たせたお金より50円高いかき氷を、娘が買ってきた!

ある日、お子さん2人と一緒に宮城県にある『うみの杜水族館』に来た、たろすけさん(@tarosuke081)。暑かったこともあり、売店で娘さんは「アイス食べたい!」と言い始めました。

一緒に買いに行こうと思ったものの、下の子が寝ていたためお母さんは「これで買っておいで」と娘さんに300円を渡すことにしたのです。

それから数分後、売店から戻って来た娘さん。お母さんがレシートを確認すると…そこには『お会計 350円』の文字が!

「あれ!?50円足りてない!」

かき氷代は300円で合っていたのですが、娘さんは練乳を50円でプラスしてしまったとのこと!

急ぎ、売店で不足分を払おうとすると…

店員さんがお会計を間違えてしまったのかと思い、お母さんたちは売店に向かいました。店員さんに事情を話すと、返ってきた言葉は…。

「娘さんの後ろに並んでいた方が、50円を払ってくださりましたよ。
"お連れ様ですか?"と聞いたら、"そうです"と答えていました」

なんと、後ろに並んでいた見知らぬ男性が不足分を支払ってくれていたのです!

お母さんは、店員さんの言葉にビックリ!その方にお礼を言おうにも、もうどこかへ去ってしまった後でした。

突然の出来事に、お礼を言いそびれてしまった娘さん

その時のやりとりを理解できておらず「ありがとう」と言いそびれてしまった娘さんに、お母さんは一から説明することにしました。

お兄さんが親切にしてくれたことや、あのお金はお兄さんが頑張って働いたお金だということを…。

「お兄さんがかわいそう…。ありがとうって言えなくて、ごめんなさい…」

きっとその時は、突然の出来事でビックリしてしまったのでしょう。お礼が言えなかったことに対し、娘さんは泣いて悔やみました。

そしてお母さんも、100円多めに持たせなかったことを反省…。娘に優しくしてくれたお兄さんに、「ご迷惑をおかけしました!」と「本当にありがとうございました!」という気持ちを伝えたい気持ちでいっぱいだそうです。

もらった『優しさ』を、別の誰かに…

その後、お母さんと娘さんは、あの時もらった優しさを募金という形で他の人に届けることにしました。

お兄さんの『優しさ』50円と、娘さんの『優しさ』50円を足して、100円です。

娘さんにしっかりと説明したお母さん、お母さんの言葉を受け止め、人の優しさとお金の大切さを知った娘さん、見知らぬ女の子に優しくしてくれたお兄さん…。本当に『優しさ』に溢れた素敵な出来事ですね。

あの時お礼が言えなくても、きっと娘さんの「ありがとう」はお兄さんに届いていることでしょう。

募金箱に入れた娘さんとお兄さん『2人ぶんの優しさ』が、世界の誰かに繋がっていくといいですね。そして願わくば、優しさの輪がどんどん広まっていきますように!

出典
@tarosuke081

Share Tweet LINE コメント

page
top