大王製紙が家庭紙全品の値上げ発表!エリエールティッシュやトイレットペーパーも

2017年3月14日、大王製紙株式会社が2017年5月1日より、家庭紙製品全品の10%値上げを発表しました。

対象となる商品は ティッシュ(ティシュー)、トイレットペーパー、キッチンタオルなどで、同社の代名詞とも言える『エリエール』も含まれています。

2〜300円の5箱ティッシュや12ロールのトイレットペーパーは、2〜30円の値上げとなる見込みです。

家庭紙製品の価格改定に関するお知らせ

1.対象商品 ティシュー、トイレットペーパー、キッチンタオル他、家庭紙全品

2.価格改定幅 現行価格の 10%以上

3.実施時期 平成 29 年 5 月 1 日(月)出荷分より

4.改定理由

家庭紙製品を取り巻く環境は、ガス・電気等のエネルギーコストをはじめ、輸入パルプ、古紙等の原料単価の高騰が続いており厳しさを増しています。

弊社ではコスト削減に取り組み、製品価格の維持に努めてまいりましたが、コスト増を吸収できない状況にあるため、上記の通り価格改定を実施させていただきます。

今後も諸経費の削減に向けた努力を継続するとともに、安心・安全で高品質な商品をお客様に提供してまいります

大王製紙 プレスリリース ーより引用

大王製紙は家庭紙で国内首位のため、他メーカーにも動きが広まる可能性があり、注目があつまります。


[文・構成/grape編集部]

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
grape アワード

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop