「1週間がんばろう!」宇宙飛行士が撮影した写真に、元気をもらえる

※写真はイメージ

2009年、JAXAに31期宇宙飛行士訓練生として選抜され、2015年宇宙へと飛び立った油井 亀美也(ゆい きみや)さん。およそ141日間を宇宙で過ごし、数多くの科学実験に携わりました。

そんな油井さんが自身のTwitter(@Astro_Kimiya)に投稿した、『月曜日で憂うつな人へのエール』をご紹介します。

「1週間がんばろう!」という気持ちになれる宇宙の写真

油井さんが投稿したのは、宇宙で過ごしていた時に撮影した写真。そこに写っているのは、思わずため息が出てしまうほど美しい地球の姿でした。

現実のものとは思えないほど、美しく幻想的な写真ですね…。

油井さんが言うように、宇宙の広大さを感じるとなんだかワクワクしてきます!自分の抱えている悩みが『ちっぽけなもの』のように思えてきます。

他にも、幻想的な写真が勢ぞろい

光り輝く日本の夜景

夜に働く、日本の漁船

透き通るような青

研究が進めば、いつの日か私たちも自分の目で、こういった光景を見ることができるようになるかもしれませんね!

他にも、油井さんは宇宙から見た地球の写真を投稿しています。「癒されたい」「宇宙が好き!」という方は、ぜひ油井さんのTwitterをご覧ください。


[文・構成/grape編集部]

出典
@Astro_Kimiya

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
grape アワード

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop