「オレの席なんだけど」 空港の『身勝手男』に、おばちゃんが痛快な切り返し!

※写真はイメージ

夏休みに、家族と旅行に出かけた『ある女性』。東京国際空港(通称、羽田空港)に帰るため、地方空港で搭乗の手続きを行っていました。

旅行シーズンということもあり、飛行機は満席。出発ゲート前のシートにも、多くの人が座っています。

※写真はイメージ

ちなみに、この空港のシートは4人掛けで、写真のようなタイプ。

※写真はイメージ

当然、ほとんどの人は機内に持ち込む手荷物をヒザの上に乗せ、譲り合うようにシートに座っていました。

しかし、たった1人だけ、場の空気を読まずに4人掛けのシートを占領している男性がいます。

足を組んで、スマホで電話をしている20代後半から30代前半ぐらいの男性。左右のシートには手荷物と土産などを置き、ほかの人が座りにくい雰囲気を出しています。

※写真はイメージ

明らかに迷惑な行為ではありますが、この男性が非常に大柄だったため、誰も注意をする気配はありません。

こんなに混んでいるのに…迷惑な人だな。

女性も、こう感じていたといいますが、表立って男性に注意をすることはできませんでした。

大声での電話を終えた男性。すると、バッグから財布を出し、荷物はそのままにどこかへと行ってしまいます。

トイレか、買い物にでも行ったのでしょう。

直後に登場したのは…

誰も座っていないのに、手荷物や土産だけが置いてある4人掛けのシート。混雑している空港では「ひと際、異質な存在に思えた」と女性は語ります。

そこへおばちゃんがやって来ました。年齢は60歳前後の元気な3人組。

そして、このおばちゃんたちが場の空気を一変させたのです!

※写真はイメージ

「座る場所、なさそうね~」と話しながらやって来たおばちゃんたちは、先ほどの男性がいなくなった後のシートに目を付けます。

「あら、ここが空いてるわよ」

「でも、荷物が置いてあるわ」

「1つにまとめちゃえば平気よ!」

こういうなり、4人掛けの真ん中の席に、男性の手荷物や土産を置き、残りのシートに座ってしまいました。この様子を見ていた女性は「かなり強引だな」と思いつつも、「いい気味だ」と感じたといいます。

しかし、大柄な男性が戻って来たら…そう考えると「おばちゃんたち、大丈夫かな」と心配もしていました。

ほどなくして、戻って来た男性。少しビックリした表情を見せた後、おばちゃんにこう告げます。

※写真はイメージ

そこ、オレが座ってたんだけど!

「元々、オレが座ってたんだから、どけよ」というニュアンスを感じさせる言葉。

しかし、おばちゃんたちに、このニュアンスはまったく伝わっていませんでした。

なぜなら、おばちゃんは男性にこう切り返したのです。

「あら、遠慮せずに、お座りになって」

悪びれるどころか、むしろ「座ってもいいわよ」といったニュアンスの言葉を返された男性…いう通りに手荷物や土産をヒザの上に乗せて、シートに座りました。

一部始終を見ていた女性は、こう語ります。

おばちゃんたちが、男性のマナー違反をどこまで認識していたのかは分かりません。もしかしたら「知っていてワザとやっているのかも」と思ってしまいました。

人の荷物を勝手にどかしてしまう行為は褒められたことではありませんが、マナーを守らない人への対応として悪くないな…と。

周囲の人は、男性にビビッているようでしたが、おばちゃんたちにとっては「親のいいつけを守らない息子」ぐらいの感覚なのでしょう。

おばちゃんに挟まれて座る男性を見て、正直私は「おばちゃん、ナイス!」と思ってしまいました。

多少、強引な方法ではありますが、女性のみならず周囲の人もスカッとしたであろう、おばちゃんの『切り返し』。

おばちゃんに挟まれ、小さくなってシートに座るハメになった男性は、「4人掛けシートを独占するような愚行は二度としない」と心に誓っていたのではないでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

新着記事

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop