grape [グレイプ] trend

「気持ち悪い言葉、イクメンって」 ハライチ岩井の苦言に、同意の声相次ぐ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2018年1月1日放送の『ゴッドタン新春SP 芸人マジ歌選手権』(テレビ東京系)に出演した、お笑いコンビ『ハライチ』。

お笑い芸人が自作した『マジ歌(ギャグ抜きで真剣に作った歌)』を披露し、最後まで歌いきることができるか競い合う企画に挑みました。

ハライチが披露したのは、ボケ担当の岩井勇気さんが歌で芸能界に物申し、ツッコミ担当の澤部佑さんがハラハラしながら制止しようとする、というもの。

「ローラが流行った頃の『タメ口キャラ』パクリ」

「タレントが離婚した途端、旦那の悪口と子どものブログで金稼ぐやつ」

「売れるために、タレントはキャラを演じてる」

『忘れねぇからな』というタイトルで、芸能界を何度も斬っていく岩井さん。歌詞の毒々しさと歌唱力が評価されました。

ハライチ岩井、『イクメン』呼びに苦言

自称『腐ってる性格』で客席を笑いの渦に巻き込んだ後、岩井さんは芸能界に関する毒々しいトークを展開。

「最近のテレビは、自分のいったことに無責任な人が多い」というと、続けてこういいました。

お笑い道みたいなのを語ってた芸人が後々子どもができて、結局『イクメン』アピールしてる。

自分の子どもを育てて『イクメン』って意味分かんない!当たり前のことしてんだよ?何『イクメン』って。

気持ち悪い言葉!『イクメン』って。

ゴッドタン ーより引用

ネットから「まさにその通り!」

岩井さんの言葉に対し、男女問わず多くの人から同意する声が相次ぎました。

また、親という立場ではない人からも「そう思う」という声が上がっています。

・岩井さん最高!そうだよ、子どもを育てる男性は『イクメン』じゃなくて『パパ』だ!

・私のイライラを岩井さんがすべて代弁してくれた…。

・『イクメン』って言葉、真剣に育児に励みたい男性からすると正直いってうっとおしいよな。

・母がこの言葉を聞いて「『イクメン』って言葉、確かに変だよね。子育ては2人でするもの」っていってた。

少し前までは『仕事は男、育児は女』という風潮があったため、男性の育児参加を促進するために『イクメン』という言葉が生まれたのでしょう。

中には厚生労働省が行っている『イクメンプロジェクト』を見て、より積極的に育児に励む父親も増えたかもしれません。

ですが、自分をよく見せるために『イクメン』アピールをしたり、ちょっとした手伝いで『イクメン』ぶったりする人がいることも多いといいます。

子どもを育てるのは、親として当たり前のことです。そのことを多くの人が意識し、『イクメン』という言葉がなくとも、両親で育児をするのが当たり前の社会になるといいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
ゴッドタン

Share Tweet LINE コメント

page
top