grape [グレイプ]

坂上忍が激怒した『会社パンフレット』 理由を知って「本当に腹が立つ」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2018年2月28日に放送された、ドキュメンタリー番組『犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ第4弾』(TBSテレビ系)で、芸能人の名前を利用する詐欺グループに密着。

俳優の坂上忍さんや梅沢富美男さんが、怒りをあらわにしました。

かかってこいよ、この野郎!

番組では、TV番組制作会社を装い、詐欺行為を働く『フューチャーケーブルコミュニケーション』という詐欺グループを特集。

実際に詐欺被害を受けた人も出ているようです。

TV番組制作会社を装い、以前詐欺事件にあった人へ「取材に協力すればだまし取られたお金が返る」などと電話。

70代女性2名から約2000万円近くだまし取ったという。

犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ第4弾 ーより引用

しかし、驚くのはそれだけではありませんでした。

当詐欺グループの会社パンフレットを見ると『スペシャルプロデューサー』に坂上さんの名前が!なんと、本人が知らぬ間に名前と写真が使われていたのです!

さらに、梅沢さんをスペシャルプロデューサーにしたパンフレットも存在。梅沢さんも怒りをあらわにしました。

そういう実態はないからね。

これはまったく身に覚えがないことだし、こんなことはあってはならねえことだから。

こういう輩はなんとかして捕まえてもらいたいね。

俺もできる限りのことはするから、本当にふざけた野郎だな!

犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ第4弾 ーより引用

坂上さんも自分の名前で被害が出ることを心配し、警察に相談。さらに、番組では、このような話を持ち掛けられた人は、「情報をください」と呼びかけていました。

そして、坂上さんは詐欺グループにひと言、怒りを爆発させます。

かかってこい、この野郎!

犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ第4弾 ーより引用

今回の詐欺について、ネット上ではこのようなコメントが寄せられていました。

・詐欺グループに本当に腹が立つ。

・表に出ていないだけで、芸能人は詐欺に利用されていそう。

・やっぱり芸能人の名前を出しているとダマしやすいのかな。

手を変え品を変え、手口が巧妙になっていく詐欺行為。少しでも怪しいと感じたら、すぐに警察に相談して、自分の身を守ることが大切です。


[文・構成/grape編集部]

出典
犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ第4弾

Share Tweet LINE コメント

page
top