grape [グレイプ]

「これをすれば結婚できるよ」 マツコの助言が、独身女性の心にグサリ

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

マツコ・デラックスさんが、2018年5月10日に放送されたバラエティ番組『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系)に出演。

『夜の巷を徘徊する』はマツコさんが夜の街に飛び出しロケを行い、街の人と交流する様子を放送する番組。この日に遭遇した女性グループとは、お酒を交わしているうちにマツコさんが人生相談を受ける流れに発展しました。

その中で、結婚願望がある35歳の女性にマツコさんが助言をしたシーンが、世の女性たちの間で大きな反響を呼んでいます。

これをしたら、1年ですぐに結婚できる

その女性は、マツコさんの地元である千葉県稲毛区の女子高校に通っていたといいます。マツコさんによると、なかなかの進学校。

また、その女性は周囲からも「若く見える」という声が上がるなど、外見が美しい人物でした。

その点も踏まえて、マツコさんはこのような助言をしています。

頭のいい女子高を出ちゃってる子って、こういうキレイに生まれても女が1人で生きる意味みたいなものとか真面目に考えちゃったりしちゃうのよ。

1年でいいから、「私、こんな女の生きかたイヤだ」っていう生きかたしてごらん。

そしたらすぐ結婚できるよ。

夜の巷を徘徊する ーより引用

頭がいいからこそ、いろいろなことを真面目に考えてしまう…それはもちろんいいことでもありますが、結婚は人生における大きな決断。それが原因で、結婚が遠のいてしまっているというのがマツコさんの見解です。

ただ、「イヤだと思う生きかた」をしてみるという助言に関しては、周囲の女性たちから「なんで?」という反応が上がっていました。

マツコさんはその理由について、説明しています。

男に媚びるとか可愛くするとか、「貪欲に相手を見つけよう」とかね、そういうのって、「ちょっとカッコ悪いな」とか、「はしたない」とか、「私はそういう女じゃない」とかって、なっちゃいがちなのよ。ちょっと頭がよかったりするとなおさら。

夜の巷を徘徊する ーより引用

頑張って1年間プライドを捨てなさい。

もう女の人がプライドを捨てないと(結婚は)無理。男の人がもう昔と違うから。

女からガツガツいかないと、もう無理よ。

夜の巷を徘徊する ーより引用

結婚願望があるにもかかわらず、男性に媚びたりすることが苦手な女性も多いでしょう。芯のある考えかたを持っている人ならなおさらです。

しかし、草食系と呼ばれる男性が増えるなど、男性たちがひと昔前とは違うのが現実。本当に結婚をしたいと思うなら、女性からどんどんアクションを起こすべきとマツコさんは主張しているのです。

言葉選びのセンスもさすがで、マツコさんの言葉は説得力があります。現場の女性陣も「なるほど」と耳を傾けていました。

【世間の反応】

・マツコの言葉がものすごく胸にしみるわ。

・マツコさんは正しい。でも、私含めなかなかそれができない女性も多い。

・これはとてもいいアドバイス。だけど、女性としては耳をふさぎたくなりますよね。

・私もいつかマツコさんに相談にのってもらいたい。

この助言を受けて、その女性は頭を抱えていましたが、それだけ鋭い意見だったということでしょう。

同じように悩んでいる人は、思い切ってマツコさんの助言のように生きてみるのもいいかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

出典
夜の巷を徘徊する

Share Tweet LINE