grape [グレイプ]

スクールバスの中で生理になった少女 血のついた服に気付いた男子生徒は…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

女の子にとって初めての生理がいつ始まるのかは誰にも分かりません。その日は予告なく突然やってきます。

海外の掲示板『Reddit』のユーザー、Freudian-Sipsさんは10代の娘をもつ母親。娘に起きたある出来事についての投稿が話題になっています。

投稿者さんの娘がスクールバスで帰宅していた時、初潮が始まったのだそう。そのせいで彼女の履いていたズボンに血液のシミが付いてしまったのです。

娘さん本人はそのことに気付いていませんでしたが、近くにいた見知らぬ男子生徒が彼女にそっと声をかけます。

「ズボンの後ろにシミがついているよ。これを腰に巻いて帰りな」

少年はほかの生徒たちに聞こえないように彼女の耳元で小さな声がそういって、自分のセーターを渡したのだそう。

すると娘さんは恥ずかしくなり、とっさに「大丈夫だから」と断ります。しかし男子生徒は譲らず、こういったのです。

「僕には姉さんがいるんだ。心配しないで。何の問題もないよ!」

※写真はイメージ

家に帰った娘さんは母親である投稿者さんにこのことを話しました。

そして投稿者さんが感動して、その男性生徒の母親に向けて感謝のメッセージを送ったのです。

もしあなたがこの少年のお母さんなら、ありがとうと伝えたい。そしてあなたは息子さんを素晴らしい子にお育てになっています。

私たちは今日の若者たちについてたくさんの悪いことを耳にします。だからポジティブなことをシェアしたかったのです!

Freudian-Sips ーより引用(和訳)

この優しい男性生徒は投稿者さんの娘より1学年上だったそう。

生理は女性なら当たり前にあることで恥ずかしいものではありません。しかし、血液で洋服が汚れてしまったら人目が気になるのは当然。ましてスクールバスの中で同じ学校の生徒たちに囲まれた状況なら、どうしていいか分からなくなってしまうでしょう。

そんな時にさりげなく少女を気遣ってくれたこの男子生徒の行動は称賛に値しますね。

きっとこの少年の母親は我が息子のことをとても誇らしく思っていることでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典
Freudian-Sips

Share Tweet LINE コメント

page
top