grape [グレイプ]

『GREAT MORNING』から始まる福岡のグレートな新年!

By - TOGGY  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ボンジョルノ!福岡のラジオDJ TOGGYです。

「すべては最高の朝を迎えるために」をコンセプトとしたホテルが、昨年11月に福岡・冷泉公園そばにオープンしました。

その名もホテル『GREAT MORNING』!

そう言われてみると毎朝ラジオ番組を担当するボクはバタバタと過ごし、果たして『グレートな朝』を迎えていただろうか?いやそんな余裕とは程遠い生活を送っているのではないのか?

早速、最高気温8℃という師走の寒い日に体験宿泊して来ました。

こちらの一番の特徴は、送風なしで体感温度をコントロールする『光冷暖』という独自の次世代冷暖システム。そう!実はこのホテル『エアコン・ゼロ』なんです。ホテル中が快適な温度・湿度に保たれ、冬の乾燥&夏の冷え、さらに埃からも解放されるんだとか。

チェックインすると、まずはウェルカムドリンク。シックな雰囲気のロビーラウンジでにて博多織をふんだんに使用したソファーに腰を下ろし、サツマイモ『翠王(すいおう)』の葉や茎を使った特製茶をいただきます。

やさしい甘みで冷え切った身体がホッと緩みます。デトックス効果も期待出来るそう。

バスローブなどのアメニティー類がディスプレーされています。タオルやアメニティは全て自然素材にこだわったもので購入可能です。

15時~翌1時ごろまで空いている出入り自由のカフェスペースには、72時間発酵させた玄米おにぎりがあります。

プレーン、昆布、じゃこの3種類があるので、竹かごに入れて部屋へ持って上がります。

部屋は7階のスイートルーム!シンプル&シックなデザイン。ベッドサイドにはオリジナルのミネラルウォーター『PROBODY』がありました。ちなみに水道水もミネラルウォーターに近い水質。さらに冷蔵庫の中はすべてフリードリンク。ビールにハイボール、お茶に炭酸水まで。これもありがたい。

ここで思いつきました。これからの休暇は、贅沢な食事&酒を摂取し身体に負担をかけるのではなく、日頃の不摂生な生活と別離し、胃にも腸にも優しい時間をゆっくり過ごす。心も身体も一旦リセット出来る『デトックス休暇』を実行しよう!

太古より大陸との文化交流が存在した博多の寺社仏閣を巡るもよし。まさに此処は最適な空間。

スイートルームには個室ミストスパ完備。高湿度のミストでたっぷりと汗をかき、バスタイムでリラックス~まるで森林浴に来ているような綺麗な空気の中で、ストレスなく熟睡。

京都老舗メーカーで作ったオリジナル寝具、そして竹を使用したこだわりのベッドフレームは、世界からも注目を浴びるデザイナー八木保氏がデザインしたもの。

部屋にはミニキッチンが完備され、中長期滞在でも九州の食材を持ち込んで快適に利用出来そうです。

結果は。。  もちろん最高の朝を迎えることが出来ました!

翌朝。
ルームサービスで提供される朝食は福岡の名店『チョコレートショップ』オーナーシェフの佐野さんが自宅で焼いて召し上がっていたというオリジナルのクロワッサン!

外はサクサクの生地、中はしっとりと焼き上げられていて本当に美味しかった。グラノーラ・ヨーグルト、オニオンスープに酢大豆もグレート!

こちらが世界16ヶ国・地域で特許を取っているという次世代冷暖システム『HIKARI FIRST』。

KFT株式会社・二枝たかはる社長が生まれ育った福岡県糟屋郡志免町は、日本国内唯一の国営炭鉱が存在していた場所。

子供の頃友人達と登ったボタ山で拾ってきたエネルギーストーンや石炭を入れると薪がよく燃えたという経験から、石ごとにエネルギーの違いがある事に気づき、その体験が後に光冷暖システムを開発する直接のきっかけとなったのだそうです。

心と身体を癒しリセットされたボクは、正に『グレート』な一年が送れそうです。またお邪魔します!


[文・構成 TOGGY]

logo_toggy

福岡の茶人・DJ TOGGY(トギー)

波瀾万丈の人生経験・元ミュージシャンの感性・モテ声トークを武器に様々なメディアでLifeStyleを発信し続ける「イタリア系九州男児」福岡市内の山中にサロン・スタジオ・茶室を建築し専ら草むしりの日々。
<レギュラー番組>
LOVE FM
TOGGYのSTART UP TODAY!
J:COM
TOGGYの清く正しくテキトーチャンネル
KBCラジオ
TOGGY's AHEAD!!
FM FUKUOKA
SuperRadioMonster ラジ★ゴン

Share Tweet LINE コメント

page
top