grape [グレイプ]

中国のタクシーにパスポートを忘れた! 運転手が届けてくれた後、お礼を伝えたら?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

中国を訪れた日本人男性が、パスポートをタクシーに忘れてしまった時のエピソードをご紹介します。

エピソードを投稿したのは、シンノスケ(@yi99q)さん。

その後の出来事やタクシー運転手との会話をTwitterに投稿したところ、大きな注目を集めました。

大事なパスポートを忘れた!

その日、中国から帰国するため空港に向かったシンノスケさん。移動にタクシーを利用した際、車内にパスポートを置き忘れてしまったことに空港に着いてから気付きます。

当然ですが、パスポートがなければ帰国はできません。それだけでなく、パスポートの情報を悪用されてしまう危険性もあります。

しかし、幸いなことにパスポートはすぐにシンノスケさんの手元に戻ってきたのです。

なぜなら…。

パスポートを置き忘れたタクシーの運転手がわざわざ空港に戻ってきて、アナウンスを流してまで届けてくれた。

シンノスケさんがお礼を伝えたところ、運転手からはこんな返答が帰ってきたといいます。

「礼なんかいらないよ、日本では財布を落としても返ってきたんだから」

この親切な運転手は、日本を訪れたことがあったのかもしれません。

そしてシンノスケさんと同様、貴重品を紛失してしまったものの、親切な誰かに届けてもらった経験があるのでしょう。

運転手の対応に感激したシンノスケさんは、「人の優しさは、分け隔てなく伝播する」と強く実感したといいます。

シンノスケさんが投稿したエピソードに対し、称賛と感動の声が寄せられています。

・親切な行いをしたら、自分や自分の知り合いに返ってきます。

・訪日中国人のマナーが日本で話題になるけど、中国にはいい人もいることを知ってほしい。

・中国の店で忘れ物をした時、保管しておいてくれた店主にお礼をいったら「なんでお礼をいうの?」といわれた。びっくり!

「落し物は届ける」というのは、当然のこと。しかし、世の中には届けずに悪用してしまう人も少なからずいます。

「治安がいい」といわれている日本であっても、落とした貴重品が一生戻ってこないケースは珍しくありません。

シンノスケさんのパスポートを届けに空港に引き返しただけでなく、わざわざアナウンスまで流すなんて…運転手の親切心に感動します。

困っている誰かを助けたら、相手が感じた『親切心』や『優しさ』は形を変え、また違う誰かに伝わっていくことでしょう。

そして、最初は小さな『親切』であっても、めぐりめぐって誰かに届く時、何倍にも大きなものになっているかもしれません。

そうして広がる親切の輪を、これからもずっとつなげていきたいと思えるエピソードですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@yi99q

Share Tweet LINE コメント

page
top