grape [グレイプ]

マクドナルドにホームレスが 1人の少年が近づいていき、驚きの行動に

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージです

私たちは時に、教科書では学べない大切なことを日常生活の中で教わることがあります。

アメリカのアリゾナア州に住む女性、ローラさん。ある日彼女は、自分の父親と子どもと一緒にマクドナルドで食事をしていました。そこに1人のホームレスらしき若い男性が入ってきます。男性は裸足で泥だらけ。傘とバケツと、空のカップを持っていたそうです。

ローラさんが目にしたのは、1人の少年の行動です。なんと、ホームレスの男性に近づいて行った少年は、自分の靴を渡し、そのまま立ち去ったのです。

少年が去ったあと、男性はもらった靴をすぐに履いていたそうです。

次々と親切の連鎖が起きる

その様子を見ていたローラさん一家は、少年の優しさに感動して涙があふれたと言います。

さらに、ローラさんが驚く出来事が。次の瞬間、ローラさんの父親が男性のところへ行き、「お腹が空いているかい?」と尋ねたのです。

「ええ、空いています」と遠慮ぎみに答えた男性。ローラさんの父親は、食事をご馳走してあげました。

出来事はそこで終わりません。すると今度は、店内にいた別の男性客が、ホームレスの男性に20ドルを渡したのです。

親切の連鎖は終わらない、次は…

出典
Laura Hidalgo

Share Tweet LINE