grape [グレイプ]

霊にまとわりつかれている彼氏 その真相に「泣いた」「優しいお話」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

科学的には証明されていませんが、古来から幽霊は人々の間で信じられてきました。

日本に住む多くの人が、亡くなった人をとむらったり、仏壇に手を合わせたり、雲の上の大切な人に語りかけたりしているでしょう。

人間にも善悪があるように、幽霊も人を守ってくれる霊と、人に危害を加える悪霊が存在するといわれています。

『彼氏にまとまわりつく幽霊』の漫画

幽霊にまつわる創作漫画をTwitterに投稿したのは、漫画家の佐藤はつき(@hatukisu)さん。

見えない存在にまとわりつかれている男性のエピソードに、多くの人が心打たれました。

悪霊に殴りかかり、襲われそうになった男性を必死に守った彼女。

突然、写真立てが棚から落ちたため、男性は動揺して驚く声を上げます、しかし、男性の様子はどこか変です。

男性が拾った写真に写っていたのは、目の前にいる彼女の姿。そう、彼女はすでに亡くなっており、『彼氏にまとわりついて』いたのです。

まさかのオチに、漫画を読んだ人からはいろいろなコメントが寄せられています。

・男性には見えていないんだな…悲しい。でも、優しさもあるお話ですね。

・『まとわりつく幽霊』って、悪霊だけじゃなくて彼女もなのね。切ないストーリー…。

・なんだか読んでいてウルッとしてしまった。彼女は優しい人なんだな。

幽霊になっても愛する人を守っている彼女の姿に、多くの人が愛の尊さと切なさを感じたようです。


[文・構成/grape編集部]

出典
@hatukisu

Share Tweet LINE コメント

page
top