grape [グレイプ]

「魔法は使わないの?」と尋ねる子ども ウィル・スミスの『返答』に、絶賛の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2019年6月7日に公開される実写版『アラジン』で、ランプの魔人役を務める、俳優のウィル・スミス。

アメリカのロサンゼルスで行われたプレミア映画試写会に出演しました。その際に、子どもに見せた対応が「素晴らしい!」と話題になっています。

子どもに「魔法は使わないの?」と聞かれたウィル・スミスは…

試写会の最中に、何度も「ウィル!」と呼ぶ女の子たちのもとへ、あわてて駆け寄ったウィル・スミス。

少女たちに対して「待たせてごめんね、さっきは周りの音がうるさくて声が聞こえなかったんだ」と謝ります。

目の前にやってきたウィル・スミスに対し、女の子は次のように尋ねます。

「魔法はどこなの?」

少女たちは、ウィル・スミスが演じるランプの魔人役・ジーニーのことを思い浮かべているのでしょう。

魔法が使えるのは、映画の世界だけの話です。「実は魔法は使えないんだ」と正直に答えることもできますが、それでは子どもの夢を壊してしまいます。

子どもたちの純粋な質問に対し、ウィル・スミスは…。

魔法はどこだって?こういうことだよ。

みんなの前に出ている時はね、ジーニーだということが皆にバレちゃいけないから、魔法が使えないんだよ。

だからね、普段は一般人のフリをしないといけない。たまに「ジーニーが怖い」という人もいるから。

でも、僕と君たちは分かっているよね?ただ、それをみんなの前で見せることができないんだ。

Will Smith ーより引用(和訳)

さらに、女の子から「お友達はどこにいるの?」と聞かれたウィル・スミス。

「お友達がどこかって?よし、ジャスミン姫に会いに行こう!」と答え、映画でヒロイン役を務める女優のナオミ・スコットのもとに導いたのです。

子どもたちとのやり取りを撮影した動画は、ウィル・スミスのFacebookで公開され、多くの人々を感動させました。

【ネットの声】

・子どもの夢を壊さない、最高の返答だわ。

・優しくて思いやりのあるウィルが大好き!

・女の子たちは、ウィルとのやり取りが本当に嬉しかっただろうな。

優しくて機転の利く、ウィル・スミスの人柄が伝わってくるエピソードですね。

ウィル・スミスと交わした会話は、女の子たちにとって忘れられない思い出となったことでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
Will Smith

Share Tweet LINE コメント

page
top