grape [グレイプ]

夫を亡くしたおばあさん 家族からのクリスマスプレゼントに言葉を失った

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:@ForeverLAS_

Twitterユーザーの@ForeverLASさんは2019年のクリスマスに、おばあさんに特別なプレゼントを贈ることにしました。

おじいさんが7か月前に他界し、おばあさんにとって今年は59年ぶりに愛する夫のいないクリスマスとなったのです。

クリスマス当日、家族から大きな箱を手渡されたおばあさんはほほえみながら箱を開けていきます。

中から出てきたのは銀色のボックス。フタにはハートのマークと文字が彫られていて、それを見た瞬間におばあさんは言葉を失います。

ボックスの中に入っていたのは…。

入っていたのは、2人が大学生だった1962年に、おばあさんが大好きなおじいさんに宛てて送った手紙。

おじいさんはその手紙を結婚後もずっと大切に保管していたのです。

この手紙はLさんの家族がおじいさんの部屋で見つけたのだそう。おばあさんはおじいさんが手紙を持っていたことを知らなかったのでしょう。

この動画には4日間で120万の「いいね」がつき、コメントも続々と寄せられています。

・今までTwitterで見た中で一番感動的で美しい動画だわ。涙がどっとあふれてしまった。

・このビデオを見てもう20回も泣いちまった。Twitterからログオフしないと。

・なんて思いやりのある素敵なプレゼント。素晴らしい家族がいておばあさんは幸せね。

愛する人を失う悲しみはこの上なくつらいものです。そしてその悲しみを癒してくれるのは、やはり『愛』なのではないでしょうか。

おばあさんにとってこの手紙は、天国にいるおじいさんからの最高のクリスマスプレゼントとなったことでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
@ForeverLAS_

Share Tweet LINE コメント

page
top