grape [グレイプ]

「本当にすごい」 ジャニーズ事務所、医療物資の寄付に加えてさらに…?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

2020年4月18日、ジャニーズ事務所がウェブサイトで医療従事者へ新型コロナウイルス感染症の影響で少なくなっている物資などの支援活動について告知しました。

医療用マスク50万枚、防護服3万3千着、総額で8千万円の寄付をすると発表し、すでに「届いた」という声も上がっています。

さらに、同年5月2日には医療従事者からの医療物資の申し込みを開始。

ジャニーズ事務所は、医療現場の最前線で尽力している医療従事者の声を聞きながら必要な物資を届けたいといいます。さらに、手配を進めていくうえで医療用ではないマスクも送ると発表しました。

また、物資の手配を行う中で、一般医療用もしくは医療用ではないマスクや防護服も手配することができ、物資の種別や品質を調査しましたところ、このような物資もお役に立てる場面があるのではないかと考え、一部、提供物資に加えております。そのため、一般医療用もしくは医療用ではないマスクや防護服をお届け留守場合もございますが、こちらにつきましても何卒ご了承ください。

Johnny's net ーより引用

ジャニーズ事務所によると、同年4月18日時点で、3万3千枚の防護服、30万枚の医療マスクが提供医療支援物資として用意できており、国内アパレル工場で新規生産した抗菌マスクが20万枚があるとのこと。

【ネットの声】

・これまでのチケットやグッズ代で医療従事者の支援につながっていると思うと嬉しい。

・仕事が早くて本当にすごいと思います。

・信頼できる。これで命が救われるといいな。

必要としている病院からの申し込みによって、少しでもマスクや防護服不足が解消され医療従事者の感染リスクを抑えられることを願います。


[文・構成/grape編集部]

出典
Johnny's net

Share Tweet LINE コメント

page
top