grape [グレイプ]

「同棲で気を付けることは?」 対するイモトの『回答』が話題に

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年5月27日に放送された、ラジオ番組『イモトアヤコのすっぴんしゃん』(TBSラジオ)。

番組に寄せられたある女性リスナーからの質問に対する、お笑いタレントのイモトアヤコさんの回答が話題です。

イモトアヤコ「すべてのことにありがとうをいう」

番組に相談を送ってきたのは、交際中の男性と3か月で同棲をすることになった女性リスナー。

イモトさんに対し、次のような質問を投げかけました。

周りのカップルは同棲後に破局していることが多い。2人で暮らすことはたくさんの課題があると思うのですが、イモトさんは何か気を付けていることはありますか。

質問に対し、イモトさんは自身が生きてきた34年間で、一度も同棲したことがないことを明かし「同棲のメリットやデメリットをうまく伝えられない」と謝ります。

そして、一人暮らしが長かったイモトさん自身が、結婚してから気を付けていることを口にしました。

今、暮らしてみての感想しかいえないですけど、私はずっと一人暮らしが長かったんで、「自分は同棲には向いていない」「人と同じ空間にいるのは無理だ」と思っていましたけど、案外大丈夫だと思います。

本当に、当たり前のことかもしれないんですけど、一応気を付けていることっていうと、すべてのことに「ありがとう」をいう。これは心がけています。

イモトアヤコのすっぴんしゃん ーより引用

夫が家事などをしてくれた際は、ささいなことにも「ありがとう」と声をかけているというイモトさん。

続けて「小さなことでも感謝の気持ちを伝え合うことが夫婦円満の秘けつ」と義母にいわれたエピソードを明かします。

女性リスナーに対し、「小さなことに『ありがとう』というくらいで、家事分担などの細かいことは決めずに同棲を始めてみたらいいと思う」とアドバイスを送りました。

【ネットの声】

・これは本当に大事。

・夫婦だけじゃなく、すべての関係にいえそう。

・「ありがとう」をいえる人は素敵だよね。

一番身近にいる相手にこそ、一定の礼儀は持ち続けたいもの。家族で感謝の気持ちを伝え合うことで、良好な関係を築きたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
イモトアヤコのすっぴんしゃん

Share Tweet LINE コメント

page
top