grape [グレイプ]

夜道で声をかけてきた男性 不審に思い断ったら… 「ゾッとした」「気を付けたい」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

エッセイ漫画を描いている稲(inasan_mainichi)さんは、フォロワーから寄せられたエピソードを漫画化し、Instagramに投稿。反響を呼んでいます。

フォロワーのサアさんが19歳だった頃のこと。アルバイト帰りに、夜道を1人で歩いていると、車に乗った男性に声をかけられました。

道を尋ねられたため、初めは疑いもなく対応したサアさんでしたが…。

道を聞いた男性は、なぜかもう一度戻ってきて「一緒に行こう」と誘ってきたといいます。

男性の行動に恐怖を感じたサアさんは、誘いを断り走って逃げ、車が追ってくることはありませんでした。

その後、気持ちを落ち着かせてまた歩き始めると、今度はまた違う車が近付いてきたそうです。

車に乗っていたのは見知らぬ男性でしたが、先ほどのやり取りを見ていたようで「大丈夫だった?怖かったら送っていくよ」といってくれました。

男性の優しい言葉に安心し、サアさんは思わず涙があふれそうになったといいます。

ただ、家がすぐ近くだったので、男性の申し出は断りお礼を伝えてそのまま歩いて帰りました。

後日、友人に一連の出来事をすると、衝撃の言葉が返ってきたのです…。

出典
inasan_mainichi

Share Tweet LINE コメント

page
top