grape [グレイプ]

セブンイレブンのアイスは結局どれがおすすめ? チョコ別やシャーベット別に調査すると…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

セブン-イレブンにはオリジナルアイスや限定アイスがあって、SNSでもよく話題になりますよね。でも、結局どれがおいしいのかが分からず、購入する時に悩んでしまいませんか。

当記事では、アイスマニアの筆者が独断と偏見で選んだおすすめの5つのアイスを、チョコ系とシャーベット系に分けてピックアップ。

気になる味やカロリー、値段もあわせてご紹介するので、ぜひチェックしてみてください!

※この情報は、2021年8月現在の情報をもとにしています。また、商品は地域・店舗・時期により販売されていないケースがあります。

セブンイレブンのアイス・チョコ系 おすすめランキング1位 セブンプレミアム アーモンドチョコレートバー

濃厚なチョコ系アイスを探しているなら、こちらのアーモンドチョコレートバーがおすすめ!ずっしりと重いボリューム感たっぷりのアイスです。

見るからにたっぷりと入っているアーモンドと、しっかりとコーティングされたチョコの香りがたまりません。

食べてみると、チョコのパリパリ感に香ばしいアーモンドのザクザク感、そして濃厚なバニラアイスが絶妙なバランスでした。よく見てみると、バニラアイスの中にはバニラビーンズが確認できます。

パッケージでは『アイスクリーム』と表記されていました。『アイスクリーム』と表記できるのは、乳脂肪分8%以上、乳固形分15%以上のものに限られています。

乳脂肪分が多いほうが濃厚さが強いといわれているので、アーモンドチョコレートバーのバニラアイスが濃厚なのも納得です。

値段は192円(税込み)、カロリーは299キロカロリー。自分へのご褒美にぴったりのアイスです。

セブンイレブンのアイス・チョコ系 おすすめランキング2位 森永製菓 しましまうまうまバー

とってもかわいらしいパッケージでSNSでも人気の高い『しましまうまうまバー』。パッケージのデザインにバリエーションがあるので、お気に入りを見つけるのも楽しいですね!

アイスの中身もまさにしましま!よくあるパリパリチョコアイスと比べても、チョコの割合が多いように感じます。

食べてみると、バニラアイスにパリパリのチョコがぎゅうぎゅうに詰まっているのがよく分かります。歯ごたえのあるチョコがバニラアイスとマッチしていて、これはクセになりそう!

しましまうまうまバーの値段は140円(税込み)、カロリーは233キロカロリーです。

バニラの濃厚さはそれほど求めていないけれど、パリパリチョコの歯ごたえと写真映えを狙いたいという人におすすめです。

セブンイレブンのアイス・シャーベット系 おすすめランキング1位 丸永 ゴロッと果実を味わうアイスバー

暑い時にアイスでさっぱりクールダウンしたいというシーンに食べるなら、こちらの『ゴロッと果実を味わうアイスバー』がおすすめ!

涼しげなパッケージはつい手に取ってしまいますよ。

袋から出してみると、うっすらと色づいた透明なシャーベットの中に、フルーツがたくさん入っているのが分かります。マスカット果汁でできたシャーベットの中に、オレンジ果肉と白桃果肉、パイナップル果肉が入っているようです。

食べてみるとシャリっとしたシャーベットと大きめのゴロッとしたフルーツがさわやかで、暑さで疲れた身体が生き返りそう!

食べ進めるごとにいろいろなフルーツが出てくるので、最後まで飽きずに楽しく食べられます。

『ゴロッと果実を味わうアイスバー』の値段は203円(税込み)、カロリーはなんと57キロカロリーなので、ダイエット中でも気兼ねなく食べられますね!

セブンイレブンのアイス・シャーベット系 おすすめランキング2位 セブンプレミアム まるで完熟マンゴー

冷凍フルーツをそのまま食べているかのような『まるで』シリーズのマンゴーアイス。マンゴー好きさんはぜひ試してみてほしいアイスです。

袋から出しただけでも完熟マンゴーの甘みのある香りがして、一気に幸せ気分に!

食べてみると、濃厚でねっとりとした食感で、甘みと酸味が絶妙なマンゴーそのものの味。アップルマンゴーとアルフォンソマンゴーの2種のマンゴー果汁を贅沢に使用した、とろとろとした味わいは病みつきになりそうです。

まるで完熟マンゴーは138円(税込み)、カロリーは120キロカロリーで、1本食べるとかなりの満足感が味わえるアイスです。

セブンイレブンのアイス・シャーベット系 おすすめランキング3位 セブンプレミアム フルーツバー 果汁100%アップル

シャーベットの定番ともいえるアップルですが、なんとなくほかのフルーツと比べると見劣りしてしまうイメージがありませんか。

でも、セブン-イレブンのアップルシャーベットはとっても本格的な味なんです。

すっきりとした見た目と、さわやかなアップルの香りに期待が高まります。

シャリっとかじってみると、なんと中身はとろとろ!美味しさが濃縮された果汁100%のアップルを味わうことができます。

アップルは定番すぎてなかなか選ぶことがなかった筆者も、これにはびっくり!105円(税込み)というお手頃価格と、81キロカロリーのローカロリーも嬉しいポイントです。

まとめ

セブン-イレブンオリジナル&限定アイスの中から、チョコ系2種とシャーベット系3種をご紹介しました。

アイス好きの筆者の好みも含めた、おすすめランキングは以下の通りでした。

  • チョコ系第1位:セブンプレミアム アーモンドチョコレートバー
    192円(税込み)/299kcal
  • チョコ系第2位:森永製菓 しましまうまうまバー
    140円(税込み)/233kcal
  • シャーベット系第1位:丸永 ゴロッと果実を味わうアイスバー
    203円(税込み)/57kcal
  • シャーベット系第2位:セブンプレミアム まるで完熟マンゴー
    138円(税込み)/120kcal
  • シャーベット系第3位: セブンプレミアム フルーツバー 果汁100%アップル
    105円(税込み)/81kcal

アイスは、甘くて濃厚なものを食べたい気分、さっぱりリフレッシュしたいという気分など、その時によって選ぶものが変わってくるはずです。

ご紹介したアイスはどれもおすすめなので、今の気分にあわせた好みのアイスを選んでみてくださいね。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top