grape [グレイプ] lifestyle

セブンイレブンの定番・新商品のスイーツを12種類食べ比べ ランキング結果は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

弁当から日用品まで、さまざまな商品を取り扱っているコンビニ『セブン-イレブン』。中でも新商品が頻繁に発売されるスイーツは、人気ジャンルの1つです。

そんなセブン-イレブンのスイーツで、定番のものから流行のものまで12種類のスイーツをランキング。

筆者が個人的に食べてみて、おいしいと感じたスイーツをご紹介します。

セブンイレブンのスイーツを12種類購入 あの商品は入ってる?

セブン-イレブンで購入したスイーツは、新商品も含めた12種類の定番商品。ネットや口コミで人気のスイーツを買い集めてきました。

2021年に流行ったマリトッツォ風のどら焼きや、秋ならではのカボチャを使ったプリンなど、流行の商品も複数。

杏仁豆腐やみたらし団子など、一度は食べたことがある定番のスイーツも入っていますよ。

価格はすべて税込みになっています。

・卵と牛乳の優しい甘さワッフル 203円
・しっとり染み込んだフレンチトースト 354円
・とろけるくちどけ杏仁豆腐 151円
・とろ生かぼちゃプリン 213円
・さっくりでほろほろの甘さアーモンドボール 149円
・どら焼きマリトッツォ 224円
・冷やしみたらし団子 203円
・こだわりチョコのカスタードエクレア 140円
・クラシックチーズケーキ 213円
・とろけるカスタードのふわころ 116円
・ひとくちきなこわらび餅 203円
・シュー・ア・ラ・クレーム 140円

一番高い商品でも税込み354円。ほとんどの商品が200円前後で買える、お手頃なスイーツです。

手軽に試せるのもコンビニスイーツのいいところでしょう。

セブンイレブンのスイーツ12種類をランキング 本当におすすめしたいのは?

セブンイレブンのスイーツランキング:1位

筆者がセブン-イレブンのスイーツを食べて、第1位に選んだのは『とろ生かぼちゃプリン』です。

ひと口食べた瞬間に、口の中に広がるカボチャ感!

プリン自体は口の中でとろけるような柔らかさですが、繊維質のようなものを感じます。

甘みも風味もしっかりとあり、カボチャのスイーツを食べていることがよく分かる味わいです。

甘みも香りも食感も、すべてにカボチャを思わせる濃厚さでした。

生クリームはそれほど個性はなく、あくまでもカボチャの引き立て役。しかし、カラメルは苦みが強めで、カボチャの風味を損なってしまう気がしました。

個人的には、まず最初にカボチャのプリンだけを食べて味わってほしい一品です。

口コミでも評価は高く、このような声が上がっています。

・カボチャのプリンは毎年食べてるほど、好き!

・セブン-イレブンのカボチャのプリンは本当にうまい。おすすめ。

・値段も手頃で、この味だからリピートする。

・セブンのかぼちゃプリンは200円の味じゃない!

セブンイレブンのスイーツランキング:2位

12種類のスイーツの中で、唯一の冷凍スイーツ『しっとり染み込んだフレンチトースト(以下、フレンチトースト)』が2位となりました!

「冷凍のスイーツってどうなの?」と思っていた筆者。食べてみてその考えを改める必要がありました。

袋の中には、厚みのあるトーストとシロップが付属しています。

電子レンジの600Wで約3分ほど温め、その後ガスレンジで1分ほど焼くと表面が少しカリッとした食感になるのでおすすめです。

出来上がったフレンチトーストにシロップをかけて食べてみると…うまっ!

冷凍食品とは思えないほどジューシーで、噛むとたまごがジュワっと染み出してきました。

1つ税込み354円とコンビニスイーツとしては高いほうですが、十分満足ができるサイズでしょう。

ネットでもこのような声が上がっていました。

・レンジで温めるだけなのに、コンビニとは思えない味。

・ぶ厚いし、ジューシーではまった。

・これはアイスを乗せても絶対にうまい!

セブンイレブンのスイーツランキング:3位

3位にランクインしたのが、『こだわりチョコのカスタードエクレア(以下、カスタードエクレア)』です。

ひと口食べてみて驚いたのが、エクレアにかかっているチョコの濃厚さ。チョコへのこだわりがうかがい知れる一品でした。

カスタードはたまごのコクをしっかりと感じる濃厚さがありながら、甘みは控えめ。チョコレートと合わせてもおいしく食べられます。

生地は薄くフワッと柔らかいので、つぶしてしまう危険性も…持ち帰る時は気を付けたほうがいいでしょう。

カスタードエクレアの口コミでは、このような声が上がっています。

・エクレアの生地がうますぎて、コシを抜かした。

・チョコとカスタードのバランスがいい。リピート確定!

・濃厚だけど甘すぎず、スッキリと食べられておすすめ。

セブンイレブンのスイーツランキング:4位

大きさはそれほどないものの、税込み213円とお高めなスイーツ、『クラシックチーズケーキ』が第4位。

しっかりとしたチーズの味わいと、それを引き立たせる甘みがバランスよく混ざり合った商品です。

生地は硬めですが、口の中でとろけさせる食べ方もでき、濃厚なチーズを十分に味わうことができます。

1つの大きさはそれほどありませんが、十分に満足できる味わいでしょう。紅茶などと合わせて食べるとよりおいしく食べられそうです。

セブンイレブンのスイーツランキング:5位

もともとわらび餅などの和菓子が好きな筆者。こちらの『ひとくちきなこわらび餅』には衝撃を受けました。

ひと目見た感じでは、普通にきなこのかかったわらび餅です。しかし、肝心の黒蜜が付いていません。

それもそのはず、なんと黒蜜はわらび餅の中に入っているのです!

わらび餅の中に黒蜜が入っているので、香ばしいきなこの風味を損なうことがありません。また、均一に黒蜜を味わうこともできました。

欲をいえば、もう少し黒蜜の量が多いとさらに満足感が上がりそうです。

セブンイレブンのスイーツランキング:6位

第6位に選ばれたのが、『とろけるくちどけ杏仁豆腐』です。

とろけるというだけあって、食感はなめらかで口の中でスッと消えるようになくなっていきます。

また、ミルク感が強く、杏仁の個性は控えめ。杏仁を強く感じたい人や噛み応えが欲しいという人には、物足りないかもしれません。

ただ、くどさなどはないので、1つ食べきるにはちょうどよい味わいといえるでしょう。

セブンイレブンのスイーツランキング:7位

賞味期限の短いものが多いスイーツの中で、長期的に楽しめる『さっくりでほろほろの甘さアーモンドボール』が第7位。

乾燥菓子のため賞味期限も長く、未開封の状態で約3か月は保存がきくようです。

サクサク、ホロホロと口の中で崩れるクッキーの柔らかさに、アーモンドのカリッとした食感も加わり、2つの味わいを同時に楽しむことができます。

甘みもありますが、後に引かない上品な甘さなので、ついつい食べ過ぎてしまうかもしれません。

セブンイレブンのスイーツランキング:8位

1パックに4つもワッフルが入っている『卵と牛乳の優しい甘さワッフル』が第8位。税込み203円ながら、4つも食べられるので、満足度は高いといえるでしょう。

ワッフルの生地は柔らかく、それに合わせるようにカスタードはホイップのようにフワフワとした食感です。

甘みは控えめで、たまごのコクをしっかりと感じられます。甘みがしつこくないので、いっぺんに4つ食べることもできるでしょう。

セブンイレブンのスイーツランキング:9位

和スイーツの代表格の1つともいえるみたらし団子を、冷えた状態でもおいしく食べられるようにした『冷やしみたらし団子』。

モチが硬くなりがちな冷たい状態でも、モチモチとした柔らかい食感を保っていました。モチに焼き目は見当たりませんが、焼きモチ特有の香ばしさも感じます。

タレの粘度は低めなので、たれないように注意が必要でしょう。

もう少し量が入っていると、価格に対しての満足度は高かったかもしれません。

セブンイレブンのスイーツランキング:10位

最後にランクインしたのが、『シュー・ア・ラ・クレーム』。

厚みがあり、香ばしさも楽しめる生地に、たっぷりとカスタードが入っています。柔らかく滑らかなカスタードは、気を付けて食べないと生地からはみ出てしまうでしょう。

たまごの風味も香りもよいのですが、もうひと味欲しい感じです。

セブンイレブンのスイーツ カロリーが高い気を付けるべき商品は?

スイーツを食べる時に気になるのが、カロリーです。

いくらおいしいからといって、1~10位までの商品をすべて食べるわけにはいきません!

購入した12種類のスイーツで、カロリーが高い商品はどれなのかを見ていきましょう。

・卵と牛乳の優しい甘さワッフル 456キロカロリー
・しっとり染み込んだフレンチトースト 349キロカロリー
・とろけるくちどけ杏仁豆腐 129キロカロリー
・とろ生かぼちゃプリン 183キロカロリー
・さっくりでほろほろの甘さアーモンドボール 302キロカロリー
・どら焼きマリトッツォ 246キロカロリー
・冷やしみたらし団子 273キロカロリー
・こだわりチョコのカスタードエクレア 233キロカロリー
・クラシックチーズケーキ 211キロカロリー
・とろけるカスタードのふわころ 117キロカロリー
・ひとくちきなこわらび餅 222キロカロリー
・シュー・ア・ラ・クレーム 177キロカロリー

それぞれ、内容量などに違いはありますが、1袋で考えるとワッフルやフレンチトースト、アーモンドボールのカロリーが高いといえます。

いくらおいしいからといって、食べ過ぎには注意が必要なスイーツですね。

セブン-イレブンでは、ほかにもたくさんの種類の食品が販売されています。

ぜひ、好みの一品を見つけてみてくださいね。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top