grape [グレイプ] trend

ぬいぐるみを焼き肉に持ってくと? テーブルに「笑った」「シュールすぎ」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Post LINE はてな コメント

焼き肉

香ばしくてジューシーな肉を思いっきり堪能できる、焼き肉店。店の中に入ると肉のニオイに食欲が刺激されますよね。

お腹が空いている時には、魅力的な焼き肉のニオイですが、服や髪、バッグなどにニオイが付いてしまうのが、気になる人は多いでしょう。

焼き肉を食べに行く際は、洗濯しやすい服を着て行ったり、バッグを入れるビニール袋を持って行ったりなど、工夫するのもおすすめです。

焼き肉を食べに行く時の『配慮』

@Bun_Bun_toBuyoさんは、焼き肉を食べに行った時の写真をX(Twitter)に投稿。クスッとする人が相次ぎました。

人気ゲーム『ポケットモンスター』シリーズのキャラクター、パモが好きな投稿者さん。いつもお気に入りのぬいぐるみを持ち歩いているそうです。

焼き肉を食べに行った際、ぬいぐるみにニオイが付かないよう、ある配慮をしたところ、「不覚にも拷問の絵面になってしまった」といいます…。

こちらの1枚をご覧ください。

焼き肉とぬいぐるみ

フリーザーバッグ越しに、肉を見つめるぬいぐるみ…!

大好きな『推し』と一緒に食事ができるように、フリーザーバッグに入れて、テーブルの上に置いた投稿者さん。

しかし、まるで「焼き肉を目の前にして、ニオイすらかがせてもらえない」ような姿に見えてしまい、じわじわと笑いが込み上げますね!

写真には「衛生面を守っているとはいえ、笑っちゃう」「『次はお前が肉に…』なんて想像をしてしまった」などの声が寄せられていました。

大切なぬいぐるみを持ち歩く際、フリーザーバッグに入れるのは賢いアイディアですよね。

ただし、状況によっては、シュールな光景を生み出してしまうことがあるようです!


[文・構成/grape編集部]

出典
@Bun_Bun_toBuyo

Share Post LINE はてな コメント

page
top