grape [グレイプ]

【鳥取地震】高須院長が寄付金を「すでに用意しています」 ヘリの出動も示唆!?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

提供:産経新聞社

2016年10月21日14時過ぎに、鳥取県中部で起こった震度6弱の地震。

鳥取県倉吉市や湯梨浜(ゆりはま)町を中心に、多くの建物が倒壊し、3000人以上が避難生活を余儀なくされています。

そんな中、高須院長が自身のTwitterアカウントで、今回の地震に対する寄付金についてツイートしています。

突拍子もない発言や、並外れた行動力で、物議を醸すことも多い高須院長ですが、東日本大震災や平成28年熊本地震などでは、多額の寄付を行うなど被災支援には積極的。

また、「すぐに出せるのか?」という質問に対しては、こう答えています。

このフットワークの軽さに称賛の声が寄せられています。

さらには、「ヘリの出動は?」という質問に対しても…

軽く答えてしまうために、「ふざけている」と誤解されることもあるようですが、「必要としている人に素早く寄付や支援をする」という姿勢は、やはり素晴らしいもの。

「稼いだ多額のお金を、社会に対して、どう還元するか」に積極的な姿勢は尊敬に値します。

こういった多くの人たちの支援によって、現地の方々が安心して生活できる日常を、一日も早く取り戻せることを願います。

出典
katsuyatakasu@ozuemura@Nyano7th

Share Tweet LINE コメント

page
top