grape [グレイプ]

日本全国の『漁師めし』に食欲が止まらない!50店舗が集まるお魚祭り!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

北は北海道、南は沖縄まで、日本各地の漁師めしや海鮮料理が大集合するイベントが、11月17日から20日までの4日間、開催されます!

魚介料理の祭典『フィッシャーマンズ・フェスティバル』は、世界各地の海沿いの街で開催されてきたイベント。島国であり、魚介料理が豊富な日本での開催は、今回で2回目。

第1回目では、7万5千人もの人が集まり大盛況を収め、第2回目では40店舗から50店舗に増加するほどの気合の入りようです。

26468_11

体の芯から温まりそうな海鮮鍋やおでん、新鮮な魚介をたっぷり使ったどんぶりなど、その数なんと100種類。

見たらお腹が空いてしまいそうな、魅惑の海鮮料理の数々をご紹介します!

どれもこれも美味しそう

老舗の海鮮おでん

創業が昭和29年という、老舗おでんメーカーの海鮮おでん。

26468_05

貝でだしを取り、イイダコ、白身魚の練り物などが入ったおでんは、冬の寒さで冷えた体を芯から温めてくれますよ。

イベント限定メニューの蟹甲羅焼き

日本海でとれたベニズワイガニの甲羅に、身とカニ味噌を詰めて炭火でじっくり焼き上げる、漁師めしの定番料理!

26468_04

食べ終わった後に、甲羅にお酒をたしながら飲むなど、楽しみ方も色々できそうです。

幻と言われた鯖寿司

歴史的に鯖と縁の深い京都の懐石料理人による、希少な鯖寿司の逸品。

26468_06

※画像は焼き鯖寿司です

ほのかに香る柚子が、味噌の味を引き立てる上品な味わいなんだとか…聞くだけでよだれが垂れてしまいます。

魚介のパレード、パエリア

パエリアの本場、スペイン出身のシェフが作るシーフードパエリア。北海道の美味しい食材のオンパレード。

26468_01

直径1mもの大きなパエリアパンで作られる様子は、一見の価値ありです!

どんぶりから溢れる!こぼれいくら丼

北海道から直送されたいくらを、どんぶりからこぼれる程載せた『こぼれいくら丼』。

26468_08

いくら好きにはたまらないその姿に、見ただけでもテンションが上がってしまいます!

他にも魅力的な料理やお酒も!

紹介した料理以外にも『ブランド鯛のご飯と伊勢エビの味噌汁のセット』や『近海真鱈の白子鍋』など、魅力的な漁師めしが盛りだくさん!

イベントでは新鮮な魚介だけでなく、お酒も楽しめるので、まったりと飲むのもいいかもしれません。

トークショーなど、イベントも充実!

『第2回ジャパン・フィッシャーマンズ・フェスティバル 全国魚市場&魚河岸まつり』は、2016年11月17日から20日まで、日比谷公園にて開催。

初日の17日には開会式があり、料理通としても知られるキャイ~ンの天野ひろゆきさんによる、試食やトークショーなどが行われます。

家族や恋人、友達といっても盛り上がりそうです!ちょっと珍しい漁師めしなど、ぜひ一度味わってみてくださいね。

イベント情報

第2回ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル ~全国魚市場&魚河岸まつり~

日付:2016年11月17日(木)~ 20日(日)4日間
時間:11月17日(木)11:00~21:00
   ・開会式:11:00~11:30
   11月18日(金)11:00~21:00
   11月19日(土)10:00~21:00
   11月20日(日)10:00~18:00
場所:日比谷公園 噴水広場~第二花壇~にれの木広場(東京都千代田区)
入場:無料(飲食代は別途)

出典
ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル実行委員会

Share Tweet LINE コメント

page
top