grape [グレイプ]

「好きな芸能人に会わせてあげる」といわれた大坂なおみ 謙虚な性格で好感度アップ!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

テニスの全米オープン女子シングルスで優勝した、大坂なおみ選手。

日本の選手として初めてグランドスラムで優勝を果たした20歳の若き新女王は、試合直後からアメリカのTV番組に引っ張りだこの状態でした。

その中で、大坂選手は人気トーク番組『エレンの部屋(The Ellen DeGeneres Show)』に登場。司会のエレン・デジェネレスからの、さまざまな質問に答えていきます。

2人の会話はセリーナ・ウィリアムズ選手との決勝の話から始まり、続いて大坂選手の素顔に迫るプライベートの話題へ。

エレン:
「憧れの有名人は誰?」

大坂選手:
「うーん」

エレン:
「あなたなら会えるわよ。あなたはいまやとっても有名だから」

大坂選手:
「いえ、そんなことないです。(照れ笑い)

名前が分からないんですけど、映画『ブラックパンサー』に出ていた悪役の人」

エレン:
「あー、マイケル・B・ジョーダンね!いま彼にメールしてあげましょうか?」

大坂選手:
「いいえ…結構です」

エレン:
「冗談じゃなく、いまから彼にメールを送ってあなたに会うようにいってあげるわ」

大坂選手:
「いいです。結構です」

大坂選手が憧れていると答えたのは、人気俳優のマイケル・B・ジョーダン

マイケルと親しいエレンが、早速マイケル本人にそのことを伝えようとしますが、大坂選手は恥ずかしそうに、かたくなに断り続けます。

その後も質問は続き、賞金の使い道を聞かれて「両親に何か買ってあげたい。すごく大きなテレビかな。そしたら両親があなたの番組を見られるから」と答えた大坂選手。

それに対して「大型テレビは私があげるわよ。裏に用意してあるわ」というエレン。

そしてアシスタントに自分の携帯電話を持ってくるように頼むと、その場でマイケルにメールを打ち始めます。

やや強引なエレンの好意に、本気で困った様子の大坂選手。本当にシャイなのですね。

大坂選手の番組出演はここで終わりますが、この後に展開がありました。なんとこの出来事を知ったマイケル本人がTwitterで大坂選手にメッセージを送ったのです!

「やあ、なおみ!君に僕から愛と応援と祝福を伝えたかったんだ。君の謙虚さと思いやりにあふれたふるまいは、見ていてとても素晴らしいと感じたよ。

君は子どもたちにとっての手本となり、彼らは君を尊敬するだろう。引き続きがんばってくれ。本当におめでとう」

最後は笑顔で投げキッスを送ったマイケル。大坂選手に対する尊敬と優しさがこもった、素敵なメッセージですね。

今回『エレンの部屋』を見た人たちからは、大坂選手の人柄を称賛するコメントがたくさん寄せられています。

・両親を優先するなんて、なおみはなんて優しい女性なの!マイケル、彼女に電話してあげて!

・長い間ずっとなおみのファンだったんだ。ついに世界が彼女の可愛らしさと面白さ、素晴らしい人柄を知ってくれて嬉しいよ!

・なおみは最高にクールだ!彼女は常に自分らしくいる。グランドスラムで優勝して380万ドルを手にしても何も変わらない。

・なおみ、NYは決して優勝者にブーイングはしないわ!あんな状況になってしまって残念。あなたは美しく、パワフルで、礼儀正しく、面白くて、その謙虚さは並外れているわ。

たいていの人は憧れの人に会わせてあげるといわれたら大喜びするはずです。でもシャイな大坂選手は最後まで恥ずかしがっていました。

そんな彼女の姿を見た人たちは「なんて可愛らしい女性」と、すがすがしい気持ちになったようです。

全米オープン優勝をきっかけに世界中から注目されるも、派手にふるまうこともなく、常に礼儀正しさと周りへの配慮を忘れない大坂選手。

アメリカでは一般的に成功するためには自己アピールが大切といわれるだけに、彼女の謙虚なふるまいはとても新鮮に見えたのではないでしょうか。

大坂選手がこの先ますます大きな成功を収めたとしても、その素晴らしい人柄はきっと変わることはないでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
@TheEllenShow

Share Tweet LINE コメント

page
top