grape [グレイプ]

ともさかりえの現在の顔に「マジかよ」 結婚してるかと聞かれると空気が凍る展開に?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

女優や歌手として活躍している、ともさかりえさん。

その高い演技力で、男女問わず幅広い世代から支持されています。

そんな、ともさかりえさんの活躍ぶりや2度の離婚についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

ともさかりえってどんな人?

まずは、ともさかりえさんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1979年10月12日

出身地:東京都(出生は長野県)

血液型:A型

身長:168cm

所属事務所:イトーカンパニー

12歳の時に現在の所属事務所の社長にスカウトされ、トヨタ『エスティマ』のCMで芸能界デビューした、ともさかりえさん。

1992年6月には、ドラマ『コラ!なんばしよっと』(NHK)でドラマデビュー。翌年7月には、ドラマ『素晴らしきかな人生』(フジテレビ系)に出演し、一躍脚光を浴びました。

1995年4月からは、ドラマ『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系)に出演。ヒロイン役を演じ、同作をきっかけに世間に広く知られる女優になります。

女優として活躍する一方、1996年には『ともさかりえ』名義でシングル『エスカレーション』をリリースし、歌手デビュー。

また同年には、『さかともえり』名義でシングル『好きになったらキリンレモン』をリリース。それ以降、それぞれの名義でシングルやアルバムを次々に発表しました。

ちなみに、1999年1月にリリースしたシングル『カプチーノ』は、シンガーソングライターの椎名林檎さんから提供された楽曲となっています。

その後も、ドラマ『君が教えてくれたこと』(TBSテレビ系)や大河ドラマ『篤姫』(NHK)など、数多くの話題作に主演・助演問わず出演し、女優として確固たる地位を確立。

ドラマ『君が教えてくれたこと』に出演したともさかりえさん(写真中央) 2000年

2010年7月には、映画『ちょんまげぷりん』に出演し、同作品での演技力が高く評価され、『第35回報知映画賞』で最優秀助演女優賞を受賞しました。

近年では、2017年9月から12月にかけて放送されたドラマ『アシガール』(NHK総合)や、2018年8月公開の映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』に出演し、実力派の女優として活躍しています。

ともさかりえ これまで2度の離婚を経験 子供は?

2003年4月に俳優や演出家として活躍している河原雅彦(かわはらまさひこ)さんと結婚した、ともさかりえさん。

河原雅彦さんは俳優として、ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』(TBSテレビ系)や映画『七瀬ふたたび』など、数々の作品に出演。

その一方で、演出家として、演劇ユニット『真心一座 身も心も』による舞台の演出を手掛けるなど、多方面で活躍しています。

2人の間には、2004年10月に第1子となる男の子が誕生。しかし、2008年12月31日に、ともさかりえさんは自身のブログで離婚したことを発表しました。

こうやって言葉にすると、物凄いドラマチックに響きますが。夫と離婚をしました。

話して話して話して、もう息切れするくらいに伝え合った結果なので、今は不安も迷いもなくただひたすら明るい気持ちです。

あの教会で生涯を約束したこと、毎日ゲラゲラ笑って一緒にご飯を食べたこと、息子のへその緒を彼が切ってくれたこと、彼が常に私の仕事を応援してくれていたこと、離婚を選択したこと、全て本物。野暮な原因は特にありません。

本当に様々な気持ちが駆け巡った瞬間もあったけど、それでも残ったのは不思議な愛おしさだけで。

何が何だかさっぱり伝わらないかもしれませんが、私達なりの前向きな選択だと受け取って頂けたら有り難いです。

これからの生活をそれぞれが大切に紡いでゆく中で、親として向き合う努力を続けてゆけば、この選択の意味が息子にも伝わるんじゃないだろか。

どんな状況になろうとも、私達が息子の親であることに変わりはないんだから。そのために助け合える部分はちゃんと助け合ってゆくのです。

息子が日々を健康に幸せに送れることが一番。その為には私達が幸せでなくちゃ。子どもは本当に全てお見通しだから。真実の気持ちが伝わってしまうから。

綺麗事ゼロで想い全部吐き出したら、柔らかい気持ちだけが残ったのです。お互いに大好きでいるためのサヨナラを。

応援してくださっていた皆様には申し訳ない気持ちもありますが、こういう選択方法もあるということ、いつか伝わるでしょうか。

二人の問題だと思っていましたから、友人の皆様にも御相談せず、こういう形からの御報告が先になってしまったこと…ごめんなさい。

我々はタブーな話題にするつもりはないし、むしろ腫れ物に触るような気遣いのほうが心苦しいので、これまでと変わらずお付き合い頂けたら有り難いです。

勝手を言ってすみません。お仕事関係の皆様にも突然で一方的な御報告になってしまい申し訳ありませんが、また新しい気持ちで演じたり歌ったりしてゆけたらと思っておりますので、どうぞ今後とも宜しくお願い致します。

私達は元気です。2008年もありがとう。皆様、良いお年を!

ともさかりえオフィシャルブログ ーより引用

「お互いに大好きでいるためにサヨナラする」とつづった、ともさかりえさん。

その後、2011年6月27日に、ミュージシャンや俳優として活躍するスネオヘアーさんと再婚。

スネオヘアーさんはミュージシャンとして、これまでに数多くの楽曲をリリース。

その一方で、俳優として、映画『つむじ風食堂の夜』や『ハイザイ〜神さまの言うとおり〜』などの作品に出演しています。

2人は、2010年公開の映画『アブラクサスの祭』での共演がきっかけで、交際に発展したといいます。

しかし、2016年末に2人は離婚。ともさかりえさんは、翌年3月29日に更新したブログで、このように離婚を報告しました。

今朝のスポーツ紙に掲載された通り、昨年末に離婚をしました。
ほらみろ、と言われてしまえば返す言葉もないのが正直なところです。離婚をするのに円満も何もありませんが、慰謝料などもなく、円満離婚です。

何とか良き風が吹くよう、夫婦で沢山話をしながら進んできたものの、いつしか心が折れてしまいました。
少し距離を置いてみたり、新しい形を模索してみたものの、気付けばそれは私達が思う家族の形ではなくなっていました。
音楽をつくり、うたをうたい、デリケートな心を持っている彼は、生活と仕事をきっぱり線引きできる私とは全く違う。
私は母親でもあるので、常にどこか現実的な事柄に支配されて生活をしています。そのあたりのバランスが、いつしか交れなくなってしまったのかもしれません。

お祝いをしてくれた友人や、支えてくださった皆さまを裏切る結果となり申し訳ありません。
何より、大人の勝手な選択の中に巻き込んでしまった息子に対しては、本当に申し訳なく思います。
12歳になった彼は、私が考える以上に大人で、それは環境が大人にさせてしまった部分も勿論あると思うのですが、それでも素直に優しく育っていて、これが何よりの救いです。
息子のお友達やママ友、先生、家族、事務所のスタッフ、友人たち、周りにいる全ての人に、心から感謝しています。
これからも母親として、強い気持ちをもって彼と向き合っていきたいと思います。

本当は、まずこのブログでご報告させていただこうと考えていたのですが、結果的にこんな形になってしまいました。私事で本当に申し訳ありません。
これからも、自分がやるべき仕事を大切に積み重ねていきます。
そして母として、成長する彼を近くで見守っていけることに感謝して、日々を営んでいきたいと思っています。
私も息子も元気です!これからも宜しくお願い致します。

ともさかりえオフィシャルブログ ーより引用

「慰謝料などもなく円満離婚」と明かした、ともさかりえさん。5年半でその結婚生活にピリオドを打ちました。

ともさかりえ 番組で離婚を明かし、空気が凍る展開に

ともさかりえさんは、2018年8月29日放送の情報トークバラエティ番組『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に出演した際、スタジオをシーンとさせてしまう一幕がありました。

この日、ともさかりえさんは映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』のPRのため、女優の篠原涼子さんや板谷由夏さん、お笑いタレントの渡辺直美さんと共にスタジオに登場。

番組では、4人に対してさまざまな質問が出され、その答えから専門家たちが「計算高い女優は誰なのか」を診断するという企画が放送されました。

「使わなくなったものはすぐ捨てる?いつか使えると思って取っておく?」という質問で、ともさかりえさんは「取っておく」と回答。

専門家によると「取っておく」と答えた人は、結婚が遅れてしまうタイプであるとのこと。

この結果に対し、MCを務める明石家さんまさんが、ともさかりえさんに「まあ、してるよな?結婚」と質問。

ともさかりえさんは、次のようにコメントします。

私、いま独身です。2回離婚しちゃったんで。

ホンマでっか!?TV ーより引用

すると、明石家さんまさんは口を塞いで何もコメントすることができず、スタジオは一瞬静まり返ってしまったのです。

ともさかりえさんは思わず「ごめんなさい。シーンってなっちゃった」と謝罪。その後、渡辺直美さんが「シーンとちょっと1回なりましたね」と笑いながらフォローし、スタジオは笑いに包まれました。

ともさかりえ 「若い頃から変わらない!」と話題

ともさかえりえさんはインスタグラムを頻繁に更新しており、フォロワー数は8万人以上と人気です。

共演者たちとのオフショットや、プライベートでの写真などが数多く投稿されています。

写真を見た人からは、「若い頃と全然変わってない!」といった声が多く上がっており、昔と変わらぬその美貌に驚く人が多いようです。

ともさかりえの現在・これからは

ともさかりえさんは2019年1月から4月にかけて放送されたドラマ『さすらい温泉♨遠藤憲一』(テレビ東京系)の第1話に、富永理恵役として出演。

ドラマ『さすらい温泉♨遠藤憲一』60秒スポット

ほかにも、同年1月から3月まで放送されたドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』(日本テレビ系)の第4話では、小笠原奈美役を演じました。

同年5月24日公開の映画『貞子』には、祖父江初子役として出演。

映画『貞子』本予告

また、同年公開の映画『酔うと化け物になる父がつらい』には、田所サエコ役で出演することが決定しています。

活躍にも磨きがかかってきた、ともさかりえさん。これからどんな姿を見せてくれるのか楽しみですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
ともさかりえオフィシャルサイトともさかりえオフィシャルブログsuneohairofficialホンマでっか!?TVrie_tomosaka_officialテレビ東京 ドラマパラビ「さすらい温泉♨遠藤憲一」2019年1月クール放送!innocence_ntv映画『貞子』本予告/呪いは、投稿動画から

Share Tweet LINE コメント

page
top