grape [グレイプ]

立ち往生のドライバーにカツ丼の店主が無料で? その行動に称賛の声が相次ぐ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2021年1月9日から、強烈な寒波による大雪の影響で、福井県の北陸自動車道で立ち往生が起きています。

最大、千台以上が立ち往生に巻き込まれ、自衛隊などが救出作業を行いました。同月11日の朝の時点では、まだ100台余りが残っているそうです。

店主の助け合いの行動に感謝の声

福井県に店を構える、『熟成かつ天膳』(@amazenhonten)は大雪のため臨時休業をしていました。

しかし、近くで立ち往生が発生していることを知った店主が「立ち往生されているドライバーさんたちに」と、ある行動をとりました。その行動は…なんとお弁当を歩いて配る!

店主はありったけのお弁当を用意して、立ち往生をしていたドライバーに無料で配ったのです。

店主によると、配ったお弁当の数は50個ほど。すべて車内にいるドライバーに提供したといいます。

「せめておいしいカツ丼で元気を出してください」という言葉を添えられた投稿には、多くの感謝の声が届いていました。

・素晴らしいです。ドライバーではないけど、感謝します!

・無料で提供なんてすごいです。商売が繁盛することを祈っています!

・寒い中お疲れ様でした。助け合いの心に感動しました。

・雪が落ち着いて、近くに行った時は必ず食べに行きます!

お弁当を提供されたドライバーは、1人で車内にいた人たちが多かったといいます。きっと、立ち往生で心細い中、お弁当を届けに来てくれたことはとても嬉しかったはず。

緊急事態の中で差し入れしてもらったカツ丼の味は、一生忘れることができないでしょうね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@amazenhonten

Share Tweet LINE コメント

page
top