grape [グレイプ]

セブンイレブンのかき氷があなどれない! 『イチゴ果肉』や『宇治抹茶』が魅力

By - はるの  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

夏の風物詩の1つである『かき氷』。

祭りの屋台で食べたり、専門店で食べたりしたいところですが都合がつかず、身近なところで手に入ったら嬉しいと考える人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、セブン-イレブンで発売中のかき氷を2種類食べ比べての感想や価格、カロリーを紹介します!

※この情報は、2021年6月現在の情報をもとにしています。また、商品は地域・店舗・時期により販売されていないケースがあります。

イチゴと練乳の相性抜群! セブンイレブン『7プレミアム いちご練乳氷』

新型コロナウイルス感染症の影響でさまざまな夏祭りが中止になり、ここしばらくはかき氷を買って食べなかった…という人もいるかもしれません。

スーパーで売っているかき氷を買って食べたり、自分で氷を削って作ったりするのもいいですが、セブン-イレブンのかき氷もおすすめですよ。

こちらは、かき氷の人気な味の1つ、イチゴと練乳が使用された『7プレミアム いちご練乳氷』です。

シロップがかけられたかき氷と異なり、イチゴの果肉の食感などが味わえる本格的なかき氷とのこと。

『イチゴかき氷=ピンク色』という認識だった筆者は、フタを開けた時に真っ赤で鮮やかなイチゴソースが出てきて少しびっくりしました。

「練乳が見えないけど…」と思いながらひと口食べてみると、甘酸っぱいジャムのようなイチゴソースと一緒に、濃厚なミルクの甘さを感じた筆者。

イチゴソースの下は練乳味のかき氷になっていて、一緒に食べると相性抜群でした。氷の粒は小さく、柔らかい食感で食べやすかったです。

SNSでは「夏になるといちご練乳氷を絶対食べる」「毎年いうけど、神の食べ物」との声もありました。

『7プレミアム いちご練乳氷』の価格は149円(税込み)、カロリーは1個あたり181キロカロリーです。

抹茶味が濃厚ですっきりとした甘さ セブンイレブン『7プレミアム 抹茶練乳氷』

飲食店でしか食べられないような味のかき氷も、セブン-イレブンでは取り扱っています。

すっきりとした苦さと、コクのある濃厚な抹茶味を楽しめるのが『7プレミアム 抹茶練乳氷』です。

宇治抹茶を使用しているそうで、味はとても本格的!なかなか味わう機会のない宇治抹茶味のかき氷を、コンビニで手軽に購入できるなんてすごいですね。

フタを開けると、一面が鮮やかな緑一色でとてもきれいでした。『7プレミアム いちご練乳氷』と同じように、抹茶ソースが練乳味の氷にかかっているのかと思いきや…。

かき氷全体が抹茶味でできていて、苦味と深いコクが濃厚に感じられました。氷から抹茶の粉っぽい『ザラザラ』とした舌触りもあって、「贅沢だな…」と筆者も大満足。

かき氷を食べ進めると、中層くらいから練乳がとろーりとあふれ出てきて、甘さが加わると『味変(あじへん)』になります。さっぱりとした味わいのかき氷で、練乳の甘さを含めても大人向けの味だと感じました。

SNS上では「予想以上においしくてびっくりした…」「完全に抹茶だった」と、驚きの声を投稿している人も多くいました。

『7プレミアム 抹茶練乳氷』の価格は149円(税込み)、カロリーは1個あたり151キロカロリーです。

アイスが恋しくなってくるこの季節。かき氷を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top